町田版 掲載号:2017年12月14日号 エリアトップへ

こどもの国で仕事体験 800人が参加

教育

掲載号:2017年12月14日号

  • LINE
  • hatena

 こどもの国(為石(ためいし)摩利夫園長=人物風土記で紹介)で11月26日、小学生を対象とした仕事体験イベントが開催された。

 同イベントは「ゆめゆめシティ」と名付けた街の住民に子どもたちがなり、様々な店舗の店員となって働いたり、客側として買物したりするもの。この街で使える通貨「チャイル」は仕事をするともらえる仕組みで、働き、報酬をもらい、それを実際に使うところまで子どもたちは体験する。

 当日、店員側と客側合わせて約800人が参加。子どもたちはハローワークでポップコーン屋や缶バッジ屋、木の実屋など仕事を選び、業務に従事した。写真屋では実際に一眼レフカメラを使い、カメラマンとして撮影、写真をプリントして渡す体験も=写真。体験した女子児童(10)は「大きなカメラを動かしてきれいに撮るのが難しかった」と話し、「うまく撮れるとうれしい」と笑顔を見せた。為石園長は「みんな楽しそうだった。子どもの体験は学びの場。成長につながる」と話していた。

町田版のローカルニュース最新6

自然の中のステージ

せりがや冒険遊び場

自然の中のステージ 文化

音楽やダンスを楽しむ

11月26日号

世界的テキスタイル作家の作品展示

教会堂を舞台に

世界的テキスタイル作家の作品展示 文化

着物生地のタペストリー

11月26日号

新たな形で市民活動を紹介

まちカフェ!10days

新たな形で市民活動を紹介 文化

オンラインと市内分散開催の10日間

11月26日号

市が投票呼びかける

「なりたいまちの姿」キャッチコピー

市が投票呼びかける 文化

12月4日まで

11月26日号

食いしん坊のココア

「ほっこり時間」

食いしん坊のココア 社会

11月26日号

日本の歩む道は

演説大会

日本の歩む道は 教育

11月28日 杜のホールはしもと

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク