町田版 掲載号:2017年12月14日号 エリアトップへ

こどもの国で仕事体験 800人が参加

教育

掲載号:2017年12月14日号

  • LINE
  • hatena

 こどもの国(為石(ためいし)摩利夫園長=人物風土記で紹介)で11月26日、小学生を対象とした仕事体験イベントが開催された。

 同イベントは「ゆめゆめシティ」と名付けた街の住民に子どもたちがなり、様々な店舗の店員となって働いたり、客側として買物したりするもの。この街で使える通貨「チャイル」は仕事をするともらえる仕組みで、働き、報酬をもらい、それを実際に使うところまで子どもたちは体験する。

 当日、店員側と客側合わせて約800人が参加。子どもたちはハローワークでポップコーン屋や缶バッジ屋、木の実屋など仕事を選び、業務に従事した。写真屋では実際に一眼レフカメラを使い、カメラマンとして撮影、写真をプリントして渡す体験も=写真。体験した女子児童(10)は「大きなカメラを動かしてきれいに撮るのが難しかった」と話し、「うまく撮れるとうれしい」と笑顔を見せた。為石園長は「みんな楽しそうだった。子どもの体験は学びの場。成長につながる」と話していた。

町田版のローカルニュース最新6

約1400株のバラが見頃

約1400株のバラが見頃 文化

新しい野津田公園ばら広場

5月13日号

相模原戦はドロー

FC町田ゼルビア

相模原戦はドロー スポーツ

決着は7月のホーム戦で

5月13日号

独特な世界観で作家デビュー

独特な世界観で作家デビュー 文化

市内在住 川原正路さん

5月13日号

元プロ野球選手が直接指導

金井小

元プロ野球選手が直接指導 教育

楽しみながら投力増強

5月13日号

イベント開催に影おとす

延期情報が次々に

イベント開催に影おとす 文化

緊急事態宣言延長など影響

5月13日号

町田かるたスタート

玉川大学

町田かるたスタート 教育

市民と学生が協働で取り組む

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter