町田版 掲載号:2018年2月8日号
  • LINE
  • はてぶ

FC町田ゼルビア 愛されるために 勝利が笑顔を呼ぶ

スポーツ

 FC町田ゼルビアの2018シーズンキャッチフレーズが「+One(プラスワン)もっと町田の笑顔のために」に決定した。

 クラブは昨年、ゼルビアの前身であるFC町田が結成されてから40周年の記念の一年を迎えた。来年2019年にはトップチーム設立30周年を迎える。そういう意味でも今シーズンが大切な一年になる。

 地域の人々により愛されるクラブへ生まれ変わりたい―。その想いを叶えることを考えたとき、もっと子どもたちを、地域のみんなを笑顔にしたいという考えからこのフレーズが採用された。スタジアムに足を運ぶサポーター、ファン、そして一人でも多くの人たちから「ゼルビアがあることで笑顔になれる」と言われるように選手は戦う。ロゴはグラフィックアドバイザー水谷慎吾氏が作成。

 ホーム開幕戦は3月4日(日)、町田市立陸上競技場に大宮アルディージャを迎える。午後2時キックオフ。ホーム戦のチケットは市内の郵便局でも購入できる。

町田版のローカルニュース最新6件

人形衣装のオートクチュール展

大切なお人形さんのために、大切に衣装を作りました。一部販売します。

http://wearme.exblog.jp/

<PR>

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小泉純一郎氏が講演

元内閣総理大臣

小泉純一郎氏が講演

町田法人会主催

11月12日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク