町田版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

町田市 知財取得で地域活性 日本弁理士会と協定締結

社会

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena
協定書を掲げる両者
協定書を掲げる両者

 町田市は13日、日本弁理士会と「知的財産の活用による町田市の地域活性化及び産業振興に関する協定」を締結した。

 市は、特許権などの産業財産権を含む知的財産権を専門的に取り扱う日本弁理士会のノウハウを生かした相談会やセミナーなどの各種連携事業に取り組み、事業者によるスムーズな権利の取得・活用を促進していく。

 締結式で「町田市は消費地であり、また生産地でもある、成長性を感じる市。しっかりサポートしていきたい」と話した日本弁理士会の正林真之副会長。同会による知財ブランド化の例として、B級グルメ「富士宮やきそば」(富士宮市)の商標登録などが挙げられた。

町田版のローカルニュース最新6

独留学の腕前披露

独留学の腕前披露 文化

初のソロリサイタル

1月21日号

駅前を華やかに

ペデストリアンデッキに装飾

駅前を華やかに 文化

1月21日号

吹奏楽部の熱い思いを募集

地元音響機器メーカー

吹奏楽部の熱い思いを募集 文化

オンライン配信をサポート

1月21日号

町田ゼルビア、新ユニ&背番号が決定

【Web限定記事】2021シーズン

町田ゼルビア、新ユニ&背番号が決定 スポーツ

1月21日号

「心の強い子に育てる」オンラインセミナーを開催

国際版画美術館で20年度の新収蔵作品展

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク