町田版 掲載号:2020年1月23日号 エリアトップへ

認知症の人にやさしいまちづくり まちだDサミット2開催 2月15日 桜美林大学で

社会

掲載号:2020年1月23日号

  • LINE
  • hatena
前回の様子
前回の様子

 町田市主催の「まちだDサミット2〜”認知症の人にやさしいまちづくり”のすすめかた〜」が2月15日(土)、桜美林大学町田キャンパス(常盤町)で開催される。午前10時〜午後5時15分。

 認知症にやさしいまちづくりに携わる人とこれから関わろうとする人、認知症当事者らが生の声でこれからのあり方を議論するイベントで、2018年11月に初開催し、好評を博した。

 午前の部(午前10時〜正午)は元NHKアナウンサーで福祉ジャーナリストの町永俊雄氏による基調講演、ドキュメントムービーの上映、町永氏とNPO法人「町田市つながりの開」理事長の前田隆行氏、認知症当事者による対談が行われる。約30分のムービーはこの日のために撮影。認知症当事者の暮らしを初期から中等度、重度とステージに応じて伝えている。

 入場無料、定員400人、基調講演のみ要事前予約。2月13日(木)までに町田市イベントダイヤル【電話】042・724・5656で予約を。

 午後の部(午後1時〜5時)は”認知症にやさしいまちづくり”のすすめかたを考える9つのセッション。NPO法人代表や大学教授、ソーシャルワーカー、高齢者施設事業者など、認知症にやさしいまちづくりを実践している各分野のエキスパートが進行役となり、認知症当事者と取り組みの現状、今後の方向性やあり方について議論する。3会場で1時間ずつの3時限。午後の部は予約不要。

 問合せは高齢者福祉課地域支援係【電話】042・724・2140へ。

町田版のローカルニュース最新6

想像力豊かな力作165編

大林宣彦氏、小林はくどう氏が講評

想像力豊かな力作165編 文化

創作童話コンクール表彰式

2月13日号

共に夢を追い、走る

シリーズ【2】セントラルウェルネスクラブ成瀬

共に夢を追い、走る スポーツ

2月13日号

当事者の視点で考える

認知症にやさしいまち目指し

当事者の視点で考える 社会

2月13日号

ボッチャ界のエースも出場

ボッチャ界のエースも出場 社会

関東ボッチャ選手権

2月13日号

被災地を想う写真展

被災地を想う写真展 文化

消防署による防災講話も

2月13日号

GW(ゴールデンウイーク)に家族でプリキュア

GW(ゴールデンウイーク)に家族でプリキュア 文化

ホテルでランチ・ディナーショー

2月13日号

聴く人に笑顔と癒しを

聴く人に笑顔と癒しを 文化

大村みのり叙情歌コンサート

2月13日号

あっとほーむデスク

  • 1月16日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月24日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月13日号

お問い合わせ

外部リンク