町田版 掲載号:2021年9月30日号 エリアトップへ

2022シーズンからFC町田ゼルビアのトップチームへ昇格する 樋口 堅さん 相模原市在住 18歳 

掲載号:2021年9月30日号

  • LINE
  • hatena

負けたくない思いが原動力

 ○…今年の5月から2種登録され、トップチームに帯同。来季からトップチームに昇格することが正式に決定した。フットボールスクールからジュニアユース、ユースとすべてゼルビアのアカデミーで育った昇格選手だ。「素直に嬉しいという気持ちと、これからが本当の勝負なんだと高ぶる思いが交差した」。真っ先に両親に報告すると、母は学業に支障が出ないかと心配したが、父からは「人生は一度だけ。思い切りやればいい」と背中を押された。

 ○…サッカーを始めたのは保育園のとき。年長になり、兄がいた地元の大野台SCに入る。小学4年生で本町田FCへ移るとレベルの高さに驚いた。「それまではずっと一番だったから」。持ち前の負けん気に火が付くと、「周りに流されない。自分の課題に取り組み、納得いくまで続ける」という思いで無我夢中で練習した。「誰にも負けたくないんで」

 ○…今も感謝しているのは、中学生だったジュニアユース時代に指導を受けた2人のコーチ。伸び悩み、サッカーを離れようとしたときに「ここで諦めていいのか」と引き留めてくれた。身長は184センチ。もともと大きい方ではなかったが、トレーナーからの助言でゼルビアキッチンで山盛りの食事を平らげて体をつくり上げた。

 ○…ポジションは攻守の要となるボランチ。「パスも出せて点も決められる」。楽しくサッカーができるから気に入っている。小学生のときに初めて野津田でゼルビアの試合を見てからプロサッカー選手になりたいと夢見てきた。スタートラインに立った今、目標はもっと先にある。「自分はまだまだ未熟。選手としても人間としても、もっと成長して、多くの人に応援してもらえるようになりたい」

町田版の人物風土記最新6

志村 雄逸さん

空間デザイナーで、まちだ青城祭の竹灯りイベントをプロデュースした

志村 雄逸さん

南大谷在住

8月18日号

岩城 直也さん

NYを拠点に日米で活躍する作・編曲家、演奏家で府中市でコンサートを行う

岩城 直也さん

町田市在住 28歳

8月11日号

太田 宏介さん

地元出身で、先月FC町田ゼルビアに入団した

太田 宏介さん

小川出身 35歳

8月4日号

竹中 清史さん

生涯学習センターの夏の平和イベントで原爆被爆体験を語る

竹中 清史さん

金井在住 83歳

7月28日号

高橋 瑞樹さん

米国バックネル大学准教授で、母校・町田高校で講義した

高橋 瑞樹さん

市内出身 49歳

7月21日号

高橋 清人さん

5月22日付で町田市町内会・自治会連合会の会長に就いた

高橋 清人さん

図師町在住 78歳

7月7日号

あっとほーむデスク

  • 7月7日0:00更新

  • 6月30日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook