町田版 掲載号:2021年12月9日号 エリアトップへ

市内出身のミュージシャンで、約6年ぶりにアルバムを発表する 矢舟 テツローさん 町田市森野出身 

掲載号:2021年12月9日号

  • LINE
  • hatena

10代の感性、大人のリズムで

 ○…「まさか作れるとは思っていなかった」と自分でも驚く。中学の頃から憧れていたピチカート・ファイブの小西康陽さんが全面プロデュースした1枚だ。2年前に行われた小西さんのライブに演奏者として参加したのをきっかけに制作が決定。歌も演奏も「本人的には今まで通り」だが、小西さんからは「とんでもない名作になる」と言われ手応えを感じている。「自分の持ち味は本人にはわからない。引き出してもらえるのは大事なこと」としみじみ。

 ○…自身を「ジャズっぽいシンガーソングライター」と評する。楽曲は歌詞から創る。言葉の抑揚とメロディーのマッチングにこだわりがあり「そんな部分が小西さんと通じ合えたのかも」と分析。ピアノは大学1年から。「姉のピアノが家にあったから」とジャズを習い始めた。20代からホテルのレストランなどで演奏する仕事を任されたが、リクエストに応えられず焦る日々。「こんなに下手だったんだと気づいて。猛練習しました」。当時の悔しさがプロへの道を開いた。

 ○…森野で生まれ育った。小学生の頃は地元の少年サッカークラブに所属。厳しい練習に励んだ。進学した私立中学は自由な雰囲気で「校風に影響を受けた。今の自分につながっている」と振り返る。制服がないため、私服のセンスを磨こうと訪れたアメカジショップ「クラウドナイン」にドはまり。図書館でCDを借りカセットにダビングしたり、多感な時期をよく覚えている。

 ○…「リスナーだった10代の自分の感覚を忘れないようにしたい」という想いは今も熱い。便利で何でもそろう町田は、以前より地元愛を表現する人が増えたように感じる。「自分も町田生まれ町田育ち。何かの形でお役に立てたら嬉しい」

町田版の人物風土記最新6

北村 友宏さん

「投票所はあっちプロジェクトinまちだ」を立ち上げた

北村 友宏さん

藤の台在勤 45歳

1月20日号

市川 展久さん

第55代町田青年会議所理事長に就任した

市川 展久さん

木曽在勤 38歳

1月13日号

石橋 光穂(みつほ)さん

「二十祭まちだ2022」の実行委員長を務める

石橋 光穂(みつほ)さん

小山町出身 20歳

1月6日号

矢舟 テツローさん

市内出身のミュージシャンで、約6年ぶりにアルバムを発表する

矢舟 テツローさん

町田市森野出身 

12月9日号

中坪 亮輔さん

まちだ野菜を市民に届ける株式会社マチコロで代表取締役を務める

中坪 亮輔さん

木曽西在住 20歳

12月2日号

岡 資治さん

創立60周年を迎えた東京町田ロータリークラブの会長を務める

岡 資治さん

旭町在勤 63歳

11月25日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

まちだDポータル2021

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月12日~2月12日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook