町田版 掲載号:2022年1月20日号 エリアトップへ

「投票所はあっちプロジェクトinまちだ」を立ち上げた 北村 友宏さん 藤の台在勤 45歳

掲載号:2022年1月20日号

  • LINE
  • hatena

繋がり広げる立役者

 ○...「撮影時に『片足上げて!』。これでみんな笑顔になるんです」。選挙に気軽に参加できるということをSNSで発信するプロジェクト。1日1回、矢印パネルを持った地域の人たちの写真を投稿し、投票日が近付くにつれその数を増やしていく。撮影は土・日のイベント会場が多い。「直接会って、話して、撮ることが重要。僕の目、カメラを通して町田の盛り上がりを伝えたい」

 ○...人と会うのが好きで、様々なイベントに顔を出し写真を撮る。地域に関わる人々が仕事や活動について話し、参加者と交流する場「町田市100人カイギ」の発起人でもある。ゲストの人選にはこだわり、世代も性別も様々な人たちを集め、化学反応を起こしたいと考えている。「その方は話の広がりが読めなくて面白い」

 ○...石川県金沢市出身。小1の時に親の転勤で上京し、高校生から相模原市南区で暮らす。乗り物酔いが激しく、睡眠が乱れることもあるため、遠出しにくく"地元"町田で過ごすことが多かった。「だからか、ずっと人見知りだったんです」とぽつり。学校を出て、忙しい町田市内のレストランで接客を担当したことで「吹っ切れたみたい」と笑顔で振り返る。現在は写真家として活動する傍ら、藤の台にある放課後等デイサービス「レ・マーニ」で働く。自転車通勤の毎日だ。

 ○...「僕には今回の選挙の投票権はありません。だから気軽に色々な人に声をかけられる」と胸を張る。回ってみて感じたのは自分と同世代の3、40代の投票率の低さ。町田で活躍する人の「地元のこと始めました」や「子育てしています」など身近な内容に触れて、「選挙も身近なものに感じてもらいたい」と力を込める。町田を盛り上げたい一心で。

町田版の人物風土記最新6

野村 卓也さん

「まちだ感謝祭」を企画し、FC町田ゼルビアで地域振興課長を務める

野村 卓也さん

南つくし野出身 34歳

5月12日号

中里 真二さん

町田地区保護司会の会長を務める

中里 真二さん

森野在住 74歳

5月5日号

浦川 ヒサ子さん

カワセミの写真展を町田市フォトサロンで開く

浦川 ヒサ子さん

金井ヶ丘市在住 77歳

4月28日号

甲斐 修侍さん

フットサルチーム「ASVペスカドーラ町田」の監督に就任した

甲斐 修侍さん

成瀬在住 49歳

4月21日号

戸塚 正人さん

町田市議会の第39代議長に就任した

戸塚 正人さん

金森在住 41歳

4月14日号

畠山 光則さん

小山のホタルと自然を守る会で事務局長を務める

畠山 光則さん

小山町在住 72歳

4月7日号

「終活」なるほど教室開催中

葬儀現場のプロが詳しく解説!最新の家族葬・一日葬・直葬について

https://www.e-nagataya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    3月24日0:00更新

  • 2月10日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook