八王子版 掲載号:2017年11月16日号
  • googleplus
  • LINE

戸沢峠土砂崩れ 長引く通行止め 復旧に「数カ月の見込み」

社会

 都道61号線(美山通り)の戸沢峠が10月に発生した台風21号による土砂崩れで現在、全面通行止めとなっている(11月8日取材)。復旧には数カ月を要する見込み。通行止めの継続に伴い、並行する圏央道の八王子西インターチェンジからあきる野ICが9日から無料となった。地域住民は「1日にも早く復旧してほしい」と話す。

 10月23日未明、土砂が崩れ道路が塞がれ、通行止めとなった。区間は美山小学校東交差点(美山町)から秋川街道合流部の上川橋交差点(上川町)まで。上下線とも、歩行者も軽車両も通れない。

 現在現場では土砂約1万㎥の搬出作業が行われている。復旧について管理をする東京都南多摩西部建設事務所(明神町)は「全力で取り組んでいますが、数カ月を要すると見込んでいます」と説明する。

 61号の戸沢峠区間は1984年に開通した。土砂崩れによる通行止めは今回が初めてという。

 土砂崩れの発生に伴い、戸沢地区の住民は一時避難をした。9世帯33人が同日午前5時頃から上川町中部会館へ移った。上川町中部町会の高野誠三会長(上川町在住)は、「この道路をつかって病院へ通う人も多く、1日も早い復旧を願っています」と話した。

圏央道で代替路措置

 代替路措置として、首都圏中央連絡自動車道の八王子西IC〜あきる野IC間約5Kmが11月9日午後6時から無料となった。期間は61号の通行止め解除まで。なお同区間を越えて通行する車両は無料措置の対象とはならない。
 

通行止めとなっている美山小学校東交差点付近(11月7日撮影)
通行止めとなっている美山小学校東交差点付近(11月7日撮影)

八王子版のトップニュース最新6件

「不惑」で交流 おやじラガー

「笑顔光る」演技に栄誉

市内在住の小学生2人

「笑顔光る」演技に栄誉

4月19日号

ジュニア大会で好成績

堀之内・水泳クラブ2選手

ジュニア大会で好成績

4月12日号

八王子独自の取組広がる

「絵を売って寄付したい」

基本計画が認定

中心市街地活性化

基本計画が認定

4月5日号

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク