多摩版 掲載号:2020年3月5日号 エリアトップへ

仲間と一緒にアフリカでのホームステイ体験記の本を上梓した 中川 紀子さん 一ノ宮在住 72歳

掲載号:2020年3月5日号

  • LINE
  • hatena

その瞬間、体験を大切に

 ○…言語交流研究所「ヒッポファミリークラブ」に所属する全国の仲間16人と一緒にこのほど、ホームステイ体験記「愛しのカメルーン×トーゴ」(遊行社)を上梓した。決して便利ではない現地の人たちの生活。そうした中でも、人がつながり、笑顔で暮らしていることを肌で感じてきた。「昔の日本のようでどこか懐かしさも感じられた。『心のふるさと』のようでしたね」と笑顔で語る。

 ○…東京生まれの東京育ち。小学生の頃に父親の仕事で多摩に転居。親戚も都内にいたため、生活圏も近場がほとんど。海外に興味を持っていたが渡航する機会もなかった。出産し、子どもに英語に触れる機会をと同クラブに入会。そこで初めて海外に行く機会に恵まれた。韓国から始まり、アメリカや欧州などこれまでホームステイを通じて渡航したのは20回ほど。「知らなかったことを知ると色々な魅力を感じることができた。体験することは大切ですね」と無邪気に笑う。

 ○…幼い頃に小説『アンクル・トムの小屋』に興味を持ち、アフリカで活動する医師の本「人間はみな兄弟」に感銘を受けた。同クラブに入会後JICAのアフリカの研修生と交流した際に、優しくて親切な対応の姿に心打たれ、アフリカへの思いを馳せていた。2008年に念願がかない、南アフリカを訪問。今回2カ国を訪れた。現地でも彼らの優しさに触れ、改めてアフリカの国々が、その彼らのことが好きになった。

 ○…信条は、恐れずにいろいろなことに挑戦していくこと。PTAの副会長や母校の多摩一小100周年の実行委員も務めた。「その場、その瞬間を大切にして生きていきたいですね」。その思いでこれからもさまざまな挑戦をしていく。

多摩版の人物風土記最新6

藤原 昌子さん

クリスマスを施設などで過ごす子どもたちに本を贈る取り組みを行う

藤原 昌子さん

聖ヶ丘在住 75歳

12月2日号

添田 正美さん

箱根駅伝出場を決めた国士舘大学・陸上競技部を率いる

添田 正美さん

八王子市在住 44歳

11月18日号

小山 喜明さん

多摩市50周年の記念ビールづくりに協力した関戸で酒店を経営する

小山 喜明さん

関戸在住 45歳

11月4日号

千葉 正法さん

今月、多摩市教育委員会の教育長に就いた

千葉 正法さん

町田市在住 57歳

10月21日号

横田 まさこさん

多摩市50周年を記念する公演を主宰する「市民劇団TAMA」の代表を務める

横田 まさこさん

川崎市在住 62歳

10月7日号

松本 薫さん

東京五輪・柔道の解説を務めたオリンピックメダリストの

松本 薫さん

多摩市内在住 34歳

9月23日号

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月18日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

多摩版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook