大和版 掲載号:2018年3月16日号
  • googleplus
  • LINE

小規模事業者持続化補助金 いよいよ公募始まる 上限50万円、総額100億円

経済

 小規模事業者持続化補助金の公募が9日から始まった。小規模事業者の事業の持続的発展を後押しするため、小規模事業者が商工会議所の支援を受け経営計画を作成し一体となって取り組む販路開拓などの支援に充てられる。国は平成29年度補正予算案に100億円を盛り込んだ。

 補助率は3分の2。補助上限額は50万で、賃上げ・雇用対策・買い物弱者対策・海外展開の場合100万円、複数の事業者が連携下共同事業の場合は500万円となっている。補助対象となる取り組みは広告宣伝や集客力を高めるための店舗改装、ITを使った広報や業務効率化など上表の13種類。公募の締切りは5月18日(金)消印有効。補助事業の実施期限は今年末まで。

 補助金に関する問合せは中小企業庁小規模企業振興課【電話】03・3501・2036、または商工会議所【電話】046・263・9112。

大和版のローカルニュース最新6件

大和版の関連リンク

あっとほーむデスク

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最後の林間で歌おう

最後の林間で歌おう

6月24日 うたごえ「青麦」

6月24日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク