大和版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

令和初の叙勲 大和から3人 元商議所会頭・山崎貞雄さんら

社会

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena
受章を喜ぶ山崎貞雄さん
受章を喜ぶ山崎貞雄さん

 政府は「令和」初となる2019年春の叙勲受章者4225人を5月21日付で発表した。市内からは、元大和商工会議所会頭の山崎貞雄さん(75)ら3人が選ばれた。※年齢は受章時

 山崎さんは2010年から2013年まで大和商工会議所第7代会頭を務め、産業振興の功労者として旭日双光章を受章した。受章の報を受け「令和初の叙勲で嬉しい。支えてくれた皆様に感謝したい」と目を細めた。

 山崎さんは1943年熊本県八代市生まれ。貧しくも黙々と働く豆腐職人の父の姿に憧れ、高校卒業後に豆腐作りの勉強のため農林省(現・農林水産省)食料研究所へ研修生として入所。大豆の研究に精を出し、並行して東京理科大学の夜間部で化学を学んだ。

 大学卒業後は紀文食品の研究所に入社。創業者から直接、商品開発の極意を学んだという。「新たな事に積極的に挑戦させてくれた。研究だけでなく経営にも多くの学びがあり、その後の人生の大きな力になった」と話す。1984年、妻の地元である大和で冷凍食品を製造販売する株式会社ニッコーを創業。失敗も多い黎明期を支えたのは妻だった。「NHK連続テレビ小説『まんぷく』は、私たちを見ているようでした。妻は会社のために4トン車も運転したんですよ」と微笑む。

「利他の精神」で

 「利他の精神で、地域全体をよくしたい」との考えから、商工会議所の活動にも積極的に取り組んだ。現在でも、大和食品衛生協会の会長や、早朝大和駅前を清掃する「大和掃除に学ぶ会」の代表世話人を務めるなど地域への思いは強い。

 市内では他に、旭日単光章に元大和市公平委員会委員長の茅根勉さん(83)、瑞宝双光章に林間小などで校長を務めた藤井克憲さん(76)が選ばれた。

大和版のトップニュース最新6

「いもだんご」は平和の味

「いもだんご」は平和の味 社会

反戦の思い次代に――平原久子さん

10月18日号

令和の新風物詩に

大和JC

令和の新風物詩に 文化

26日(土)、一夜限りのイルミイベント

10月18日号

市内で早くも学級閉鎖

インフルエンザ

市内で早くも学級閉鎖 社会

昨季より2か月早く

10月11日号

「市民の台所」へ 食品充実

スーパー開店

「市民の台所」へ 食品充実 社会

11日ローゼン、12日イオンスタイル

10月11日号

南房総、食べて応援

10月5・6日大和駅前

南房総、食べて応援 社会

全国の「うまいもの」集結

10月4日号

14歳が「髪を切る」理由

タウンレポート

14歳が「髪を切る」理由 社会

知って「ヘアドネ」

10月4日号

市内ゆかりの選手が出場

市内ゆかりの選手が出場 スポーツ

あす開幕、茨城国体

9月27日号

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月13日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

読者プレゼント

読者プレゼント

室内楽コンサート

11月4日

大和版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク