大和版 掲載号:2020年2月21日号 エリアトップへ

県政報告 小児がん、予防接種の再接種費用を助成へ 公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

掲載号:2020年2月21日号

  • LINE
  • hatena

 小児がんの治療では、長い入院生活や通院生活を余儀なくされ、家族にも医療費を含め多くの負担がかかっています。さらに小児がんの治療で骨髄移植などを受けると、予防接種で得られたワクチンの抗体を失うことが多く、再度ワクチンを接種する必要があります。

 予防接種には、予防接種法に基づいて自治体が費用を全額負担する「定期接種」と、自費で受ける「任意接種」があります。再接種は「任意接種」となり、費用は20万円程度で、全額自己負担となっています。

 切実な声

 昨年、公明党大和市議と共に、骨髄移植を受けた娘さんを持つ保護者から「再接種の助成制度を作ってほしい」との切実な声を伺いました。この声を受けて、助成制度の実現に向け、市議会と県議会で動きました。

 その結果、大和市では2019年10月に助成が始まりました(同年4月1日以降に再接種した人も対象)。

本会議で訴え

 一方、県議会では、私が昨年9月の本会議で代表質問に立ち、黒岩祐治知事に実情を伝えるとともに、「先駆けて県として制度を作っていくべき」と強く訴えました。

 黒岩知事は「市町村の中には、小児がん患者への支援として再接種費用の助成を行っているところや検討しているところもある。私も小児がんなどで大変な思いをしている方々への支援は必要と考えており、市町村の取組を後押ししたい」との答弁を引き出しました。

 そして今月7日に発表された2020年度予算案に助成制度が盛り込まれました。予算案が議会で承認されれば、再接種の費用を助成する市町村に対し、県が補助することになり、助成制度を導入する市町村が増えることが期待できます。
 

高座渋谷・信法寺に樹木葬墓地

墓石のある樹木葬。合祀しない家族墓。永代供養、墓石等すべてセットで29万円~

http://horyo.jp/

<PR>

大和版の意見広告・議会報告最新6

新年度の施策について

市政報告

新年度の施策について

大和市議会議員 町田 れいじ

3月27日号

大規模災害時に備えて

議会報告

大規模災害時に備えて

大和市議会議員 青木まさし(やまと市民クラブ)

3月27日号

「小さな声を聴く力」でニーズを捉え施策に反映!

市政報告

「小さな声を聴く力」でニーズを捉え施策に反映!

公明党 大和市議団

3月27日号

新型コロナウイルス 資金繰り支援の拡充を!

県政報告

新型コロナウイルス 資金繰り支援の拡充を!

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

3月20日号

新年度予算の注目議案を審議

地域課題の解決を目指す市議会へ 市政報告

新年度予算の注目議案を審議

大和市議会議員 木村賢一

3月20日号

オーガニック推進で循環を取り戻そう

地球環境が末期的状況 議会報告

オーガニック推進で循環を取り戻そう

大和市議会議員 石田 裕(虹の会)

3月20日号

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

3/1家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月20日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年3月27日号

お問い合わせ

外部リンク