大和版 掲載号:2020年6月19日号 エリアトップへ

有機フッ素化合物 引地川、国目標値上回る

社会

掲載号:2020年6月19日号

  • LINE
  • hatena
引地川の調査地点(上・福田一号橋、下・山王橋)
引地川の調査地点(上・福田一号橋、下・山王橋)

 環境省は11日、有機フッ素化合物のペルフルオロオクタンスルホン酸(以下、PFOS)とペルフルオロオクタン酸(以下、PFOA)に関する水質調査の結果を発表。大和市内を流れる引地川で、国が示す暫定的な目標値の4倍超を検出したことが明らかとなった。

 調査は昨年度、泡消火剤を保有・使用する施設や有機フッ素化合物の製造・使用の実績がある施設など、PFOS、PFOAの排出源となりうる施設周辺の河川や地下水、湧水など全国171地点で実施された。引地川は、大和市内の2か所(福田一号橋地点、山王橋地点)と藤沢市内の4か所で調査が行われ、福田一号橋地点が、213・3ナノグラム/㍑、山王橋地点が、248・5ナノグラム/㍑と、国が示す暫定的な目標値(PFOSとPFOAの合算値50ナノグラム/㍑)を大きく上回った。

 有機フッ素化合物は、水や油をはじく性質があり、焦げ付かないフライパンや半導体、泡消火剤などに使用されている。自然界で分解されにくく「フォーエバーケミカル」とも呼ばれ、環境への蓄積性や発がん性があることなども判っている。

 大和市はこれまで、水質汚濁防止法に基づく河川の水質調査を実施しているが、有機フッ素化合物については、環境基準が定められていないことなどを理由に測定していない。また厚木基地でPFOS、PFOAを含む泡消火剤を使用していないことや引地川の水は飲用として利用していない事などから、基地周辺での水質実態調査を行う予定はない、と議会でも答弁している。

 今後は有機フッ素化合物が要監視項目に追加されたことなどから神奈川県や藤沢市と連携し調査を継続するという。

 大和市議会は、昨年5月の残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約締約国会議で、廃絶すべき対象物質にPFOA及び関連物質が新たに加わったことを受け、有機フッ素化合物の安全基準値の設定を求め、首相や環境相など宛に意見書を提出していた。

 なお環境省の調査では引地川の2地点の他、13都府県37地点で国の暫定目標値を超過した。いずれも飲用用途ではない。
 

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

毎朝、登校見守り30年

毎朝、登校見守り30年 社会

薩駿建設工業株式会社 竹下連幸さん(80)

9月17日号

若年性認知症の人が集う

わすれな草の会

若年性認知症の人が集う 社会

9月17日号

一般質問に菅原県議

県議会

一般質問に菅原県議 政治

9月17日号

目指す交通事故死「ゼロ」

9月21日から「秋の全国交通安全運動」

目指す交通事故死「ゼロ」 社会

9月17日号

見かける赤い箱の正体は?

見かける赤い箱の正体は? 社会

市民に必須の防災アイテム

9月17日号

白花曼珠沙華を愛でる

彼岸入りは20日から

白花曼珠沙華を愛でる 文化

9月10日号

全国展開だから安心査定

ただいま査定額1.4倍!実施中です。

http://r-hibarigaoka.otakaraya.net/index.html

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

1日1組限定、完全か貸し切りの寛ぎ空間。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook