大和版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

言葉の「魔力」、粋に紹介 市内福田・福島さんが2冊目上梓

社会

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena
著作を持つ福島さん
著作を持つ福島さん

 市内福田の福島剛さん(81)が、2年ぶり2冊目となる著書『洒落・滑稽の世界』(発行・神奈川新聞社/定価1320円)を出版した。著書は、古典文学から現在の政治家や著名人の発言に至るまで、掛詞や洒落をテーマに、面白おかしく紹介している。

 福島さんは、2年前にも『洒落に魅かれて』(発行・幻冬舎MC)を発行。「古事記や万葉集、奥の細道などが多く、少し難しかったかも」との思いから、前作の発行後すぐに執筆に取り掛かったという。今作は「言葉の面白さを感じ、気持ちよく笑いながら読んでもらえたら」と話した。

魅せられた源氏物語

 福島さんは、綾瀬市の生まれ。東京教育大学文学部を卒業後、国語の教諭として教壇に立った。結婚を機に大和市に転居。綾瀬市立綾瀬小学校や綾瀬中、綾北中学校の校長などを歴任。99年から2005年まで綾瀬市の教育長も務めている。

 定年後に源氏物語に魅せられ、21回読破。自身の解釈を綴ったブログは閲覧数4万件を超えている。

 「万葉の時代から言葉には魔力がある」と話す福島さん。一方で、時代と共に洒落や滑稽といった余裕が失われていると嘆く。「日本人が言葉に対し、尊敬の念を失っているからでは」と手厳しい。「言葉は人を良くも、悪くもする。言葉の力に注意し、配慮すべき」と警鐘を鳴らした。

 なお同書は近くの書店に注文すれば、取り寄せ可能。
 

大和版のローカルニュース最新6

入学児童を見守り

2021年春の全国交通安全運動 大和警察署

入学児童を見守り 社会

4月9日号

緊密な連携呼びかけ

日本JC神奈川ブロック協議会

緊密な連携呼びかけ 社会

大木市長と意見交換

4月9日号

コロナ禍で利用者9割減

病児保育室

コロナ禍で利用者9割減 社会

医師の回診費補助を求める施設も

4月9日号

手作りの味で「ホッとして」

安田物産

手作りの味で「ホッとして」 社会

横浜相原病院に弁当200個

4月9日号

令和3年度大和市人事

令和3年度大和市人事 社会

次長・参事級

4月9日号

3回連続、3陣営での争いか

衆院選

3回連続、3陣営での争いか 政治

任期満了まで200日

4月9日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク