ドクターあいサプリメントパーラー今考える未来の健康10周年記念し、講演会

社会

掲載号:2018年6月22日号

  • LINE
  • はてぶ
FMやまとの川島ノリコさんが司会を務めた
FMやまとの川島ノリコさんが司会を務めた

 高座渋谷駅西口の「ドクターあいサプリメントパーラー」で9日、未来の自分の健康を考える、をテーマに『ミラジブ研究会』と題したイベントが開催された。

 イベントは、パーラーの10周年を記念して企画されたもの。当日は、サプリメントパーラーの隣地であいクリニック泌尿器科・皮膚科を開院する増田愛一郎院長が提唱する抗加齢医学や栄養療法について紹介。日本で最初にサプリメントショップを運営したとされる大野カズミさんが「間違いだらけのサプリメント選び」をテーマに講演した。参加者は自らの血液検査のデータなどを手に、専門家の間でしか聞けないような情報に聞き入っていた。

 増田院長は「人間の体は昨日までの食べ物で出来ている。しかし必要な栄養を食事だけで採るのは難しい。この日の講演で食事以外になぜサプリメントが必要かを理解し、未来の自分を知るきっかけにしてもらえれば」と意義を話した。

  • LINE
  • はてぶ

大和版のローカルニュース最新3件