海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

綾瀬市長選 古塩氏が出馬表明 市民文化センター再編に意欲

政治

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena
古塩政由綾瀬市長
古塩政由綾瀬市長

 任期満了に伴い7月5日告示、同12日投開票で実施される綾瀬市長選挙で、現職の古塩政由氏(68)が17日、同市役所で本紙の取材に応じ、同選で再選をめざす考えを明らかにした。古塩氏は「これまで以上に全力をもって愛するふるさと綾瀬にこの身を捧げ、2期目に挑戦する」と述べた。同市長選への出馬表明は古塩氏が初めて=3月17日起稿。

 2期目への出馬の意向は、市議会3月定例会が会期を短縮して閉会した16日午後、議会全員協議会の席上で市長が明らかにした。古塩氏は「3月定例会の一般質問で2期目の決意表明について事前通告を頂いた。本会議で2期目に向けた考えをお示しする予定だったが中止となり、全員協議会で発言の機会を頂くことができた」と述べた。

 古塩氏は「市長に就任してからは継続と革新を基本姿勢に5つの政策を掲げ行政経営にまい進してきた」と1期目の4年間を振り返りった。そのなかでも「綾瀬ならではの特性を生かした政策を進めるうちに手ごたえを感じるようになった。こうした取り組みをさらに前進させたいと考えるようになった」と、2期目をめざす理由を述べた。

 再選に向けた具体的な政策は「今年5月をめどに公表する」としたが、古塩氏は「スマートインターチェンジ、道の駅、旧消防庁舎跡地に誘致する商業施設を起爆剤にして新たな中心市街地の形成に取り組みたい」と述べた。

 市役所や消防庁舎、綾瀬タウンヒルズなど商業施設が張り付く県道42号線沿いの中心市街地では、市民文化センター(文化会館や図書館、中央公民館、高齢者福祉会館)の今後についても言及し、「再編をイメージした検討が必要」との認識を示した。図書館は「狭くて使いづらいという市民の声もある。様々な視点や可能性を検討し、エリア全体を捉えて綾瀬らしい形を模索したい。財政の軽減と議論を重ねた抜本的な見直しが必要」とした。

 古塩氏は1951年、綾瀬市吉岡生まれ。厚木高校から上智大学文学部、同法学部を卒業。県職員から2006年4月に綾瀬市教育長に就任。09年から16年3月まで副市長を務め、16年7月の市長選で当時の笠間城治郎市長から後継指名を受けて初当選した。
 

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

減少傾向続く

家庭系可燃ごみ4-12月期搬入量

減少傾向続く 社会

資源物の混ざり、大きな課題に

1月21日号

新品種で農水省局長賞

県いちご品評会

新品種で農水省局長賞 社会

中河内の橋本順一さん

1月21日号

「共創」の一年に

座間市年頭会見

「共創」の一年に 社会

日産など6者の協定でスタート

1月14日号

後継店誘致支援に意欲

綾瀬市

後継店誘致支援に意欲 経済

相鉄ローゼン閉店で、市長表明

1月14日号

3市とも開催へ

2022年成人式

3市とも開催へ 社会

感染症対策のため中学校別に

1月7日号

全国大会で優勝

綾瀬西高校

全国大会で優勝 スポーツ

今年結成の同級生チーム

1月7日号

綾瀬スマートIC近く

1日1組限定「おくりびと」がいる家族葬式場

https://www.fujimishikiten.co.jp/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

海老名総合病院で働きませんか

未経験OK、夜勤出来る方歓迎。2/6、3/13にお仕事説明会

https://job.jinai.jp/recruit/rec_facilities/kanagawaken/ebinashi/ebina/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook