海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2021年9月17日号 エリアトップへ

全国大会出場を決めた海老名中学校吹奏楽部の顧問を務める 上高原 拓也さん 海老名市国分南在勤 43歳

掲載号:2021年9月17日号

  • LINE
  • hatena

経験活かし指導

 ○…海老中吹奏楽部の顧問に就任して7年、生徒を初の全国大会へ導いた。海老名市内からの全国出場は初で、神奈川県内の学校では6年ぶりという。吹奏楽の指導者として23年の経歴をもつが、奏者としても指導者としても初めて全国の舞台を踏む。「生徒たちの頑張りがあってこその結果。コロナ禍で思うような合奏練習ができないなか、よくぞここまでに仕上げたと思う」と、生徒に賛辞を贈る。

 ○…子どもの頃は野球やソフトボール、陸上に空手、剣道にまで打ち込んだ体育会系の少年だった。音楽とは無縁の毎日だったが、進学した有馬高校の部活動案内で耳にしたクラリネットの音色に魅了され未知の吹奏楽部に入部した。「音楽にふれるのは初めてだったけれど、とても楽しくて、部活のために学校に通っていたようなもの」と当時を振り返る。

 ○…高校卒業後、音大への進学か就職で進路に迷い、就職のため興味のあった調理師専門学校に通った。就職を考えた料亭の板長に「迷いがあるなら若いうちに挑戦したほうがいい」と背中を押され、再び音楽への挑戦を決めた。「それからすぐに音楽系の専門学校に入り直して、吹奏楽の指導と演奏の勉強を始めました。あの言葉がなかったら料理人として修業していたと思います」

 ○…音楽の道に戻るとすぐ、県の嘱託指導員として母校の吹奏楽部の指導に関わるようになった。それから約10年間で神奈川や東京、岐阜などで外部指導員を続けたが、生徒の近くで指導をしたいと考え、短大へ入学。音楽の教員免許を取得した。「指導員として関わった30校以上の経験が今の指導に生きている。これからも生徒一人ひとりに合った指導を模索しつつ、生徒と一緒に成長したい」と話した。

至高の休日スタイル

自然素材と本物であることにこだわり、お客様の価値観を仕立てる工務店

https://kato-koumuten.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

小島 利夫さん

海老名市の市制施行50周年冠事業に応募し、記念クッキーを商品化した

小島 利夫さん

海老名市杉久保北在住 66歳

10月22日号

古山 豊さん

10月30日から綾瀬市民展示ギャラリーで写真の個展を初開催する

古山 豊さん

綾瀬市吉岡在住 73歳

10月15日号

益淵 隆徳さん

海老名警察署の第17代署長に就任した

益淵 隆徳さん

海老名市大谷在勤 58歳

10月8日号

後藤 哲雄さん

座間市の芹沢公園での美化活動に貢献する

後藤 哲雄さん

座間市東原在住 83歳

9月24日号

上高原 拓也さん

全国大会出場を決めた海老名中学校吹奏楽部の顧問を務める

上高原 拓也さん

海老名市国分南在勤 43歳

9月17日号

多賀 輝夫さん

目久尻川の川の中の清掃活動を自主的に行っている

多賀 輝夫さん

座間市栗原中央在住 79歳

9月10日号

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

1日1組限定、完全か貸し切りの寛ぎ空間。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

義家ひろゆき

厚木市旭町1の15の17

https://www.yoshiie-hiroyuki.com/

立憲民主党・ごとう祐一

提案を実現 予算委員会質問時間No.1

https://www.jitsugen.jp/

新型コロナワクチン接種情報

10月24日(日)接種分からモデルナ社製へ変更となります。

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/menu000035600/hpg000035508.htm

太ひでし事務所

大和市大和東3-7-11大和東共同ビル101号

https://futori.net/

緑のある暮らしをサポート

剪定・刈込・伐採など植木のお手入れ承ります!

https://ueki-ya.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook