海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

座間市三田村さん 40歳以上で日本一 全日本卓球マスターズ、4度目制覇

スポーツ

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena
三田村宗明さん
三田村宗明さん

 座間市座間の卓球指導者、三田村宗明さん(40)=龍門卓球場代表が、10月8日から10日にかけて開催された2021年全日本卓球選手権大会マスターズの部の男子フォーティ(40歳以上)で優勝した。

 この大会のマスターズの部は30歳以上の選手が出場する競技。三田村さんが出場した男子フォーティの部には、各地区予選を勝ち抜いた68人が出場した。

 三田村さんは、海老名を拠点に活動する小中学生の卓球チーム「リトルキングス」で監督も務め、高校時代は青森山田高でインターハイ団体三連覇を達成。現役時代は日本代表に選ばれた経験もある国内トップ選手だった。

 30歳代では2011年から13年まで同大会で3連覇し、40歳になり始めて参戦する今大会は「慕ってくれる子どもたちのためにもかっこ悪い姿は見せられない」と、ベスト8以上を目標に試合に臨んだ。

 大会本番では、これもまでの30歳代の部との違いに戸惑い初戦で1セットを失ったが、第2セットに復調。技を磨き続けてきたサーブとフットワークを発揮。優勝までの6試合のうち4試合でフルセットの接戦を勝ち抜いた。

 三田村さんは「年齢が上がると勝ちづらくなるマスターズでいいスタートが切れた。30代の三連覇を超える結果を40代で達成したい」と話した。

 本紙発行エリアからは、海老名市在住の今福麻奈美さんが女子サーティ(30歳以上)で6位、綾瀬市寺尾本町在住で座間市公民館に勤務する橘川重雄さん(61)が男子ローシックスティ(60歳以上)で3位に入賞する活躍をみせた。

今福さん(左)と橘川さん(右)
今福さん(左)と橘川さん(右)

海老名・座間・綾瀬版のトップニュース最新6

2月以降に本格化へ

ワクチン3回目接種

2月以降に本格化へ 経済

自治体、年末にかけ準備佳境に

11月26日号

用地取得が白紙に

綾瀬市道の駅整備

用地取得が白紙に 経済

開業時期、見通し立たず

11月26日号

テレワーク施設に改修

座間市商工会本館

テレワーク施設に改修 経済

創業準備の場にも

11月19日号

来年1月に閉店へ

相鉄ローゼン国分寺台店

来年1月に閉店へ 経済

惜しむ声、不安の声も

11月19日号

駅前の再整備が完了

座間駅東口

駅前の再整備が完了 社会

「ざまにわ」オープン

11月12日号

ネット投票を呼びかけ

公共建築グランプリ

ネット投票を呼びかけ 社会

海老名、座間、綾瀬の3施設も

11月12日号

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

あやせ名産品のご案内

神奈川県綾瀬市の名産品店5店舗を紹介しています

https://www.city.ayase.kanagawa.jp/hp/page000031400/hpg000031386.htm

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

至高の休日スタイル

自然素材と本物であることにこだわり、お客様の価値観を仕立てる工務店

https://kato-koumuten.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook