厚木版 掲載号:2012年8月17日号

学生パワーで無料塾 教育

通えない高校生に「学びの場」

準備を進めるメンバー(中央が丹田さん)
準備を進めるメンバー(中央が丹田さん)

 経済的問題などで学習塾に通えない高校生に学びの場を提供しようと、大学生らがボランティアで「あつぎ無料塾」を8月18日(土)から31日(金)まで開く。会場はヤングコミュニティセンター、初日は午後6時から同8時まで。

 企画したのは東海大学4年の丹田智之さん。子どもの貧困問題を研究する中で、学習環境の充実していない高校生の力になりたいと思ったことがきっかけだった。教育や労働に関する活動を行う名和正義さん(64歳・小田急沿線職場革新懇)と実現に向けて相談し、7月に実行委員会を立ち上げた。名和さんたちの呼びかけで、元教師も参加することになった。「学生時代に勉強を教えた経験を生かして協力したいと思った」と名和さんは話す。

 運営はすべて学生が担当。約10人で6科目を教える。自習がメインで、入退室自由。利用者の希望で個別指導や相談にも乗る。

 同塾は8月31日(金)まで、不定期で実施。時間は午後5時から同9時を予定している。開講日や指導科目は事前にメールで登録者に伝える。

 丹田さんは「多くの方に参加して欲しい。夏休みだけでなく、秋以降も定例化できれば」と意気込んだ。

 参加希望者は50220910@ra9.jpに空メールを送信して登録を。問合せは【携帯電話】090・3908・8112名和さんまで。
 

北海道グルメバイキング!!

2019年8月18日限定 北海道と富士屋ホテルのコラボをお楽しみください

https://www.yumotofujiya.jp/

<PR>

厚木版のトップニュース最新6件

関連記事(ベータ版)

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク