厚木版 掲載号:2019年1月11日号
  • LINE
  • hatena

未来への責任「世代交代」 神奈川県議会議員 さとう 知一

停滞感を打破

 数か月で平成が終わります。平成の時代は、昭和を引きずった30年でした。

 私は市議、県議、16年の集大成として、昨年末に重大な決断をしました。「色を重ねると黒くなる」と言いますが、世代交代を実現する事で、停滞感と閉塞感を打破できると強く思っています。

 厚木市には、30代40代のピカピカの人材が沢山居ます。しかし今は、市のトップが重たいがゆえに全くものが言えません。

 世代交代を進める事で若い人材が台頭し、厚木は生まれ変わります。

テーマは「刷新」

 私は、厚木の現状は衰退していると感じています。厚木市内で一番賑やかな駅前ですら、元気がなく、周辺は、シャッター商店街です。若い人が買い物をしたくなる店も少なく、全体に元気がありません。

 私は、活気のある町にしたいと思っています。

厚木刷新プラン

 慶応義塾大学武藤佳恭教授をはじめ大学教員が、完全ボランティアで集結し、「厚木刷新プラン」を鋭意作成しています。

『3つのストップ!』

【1】 多選のストップ

【2】 箱もの行政ストップ

【3】 財政肥大のストップ

が必要です。

 私はこれまでも、「常識に捉われない」政治活動を貫き実行してきました。新しい視点から、高齢者を町全体で受入れる仕組創りを提案しています。

 愛甲、毛利台、森の里、鳶尾団地といった老朽化したニュータウンに福祉、雇用と仕事を地域に産む地域再生プランです。

神奈川県議会議員 さとう知一

厚木市寿町1-2-3-101佐藤知一事務所

TEL:070-6407-3910

http://sato-tomokazu.com/

厚木版の意見広告・議会報告最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 音楽の森

    ♯みゅーじっくコラム♭

    音楽の森

    ピアニスト 倉本 卓(市内長谷在住)

    3月15日号

  • 街の宝物

    街の宝物

    3月15日号

厚木版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク