神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

インフルで学級閉鎖

教育

公開:2019年10月11日

  • X
  • LINE
  • hatena

 厚木市教育委員会は10月2日、厚木市内の市立小学校において、インフルエンザによる今シーズン初の学級閉鎖が発生したと発表した。

 学級閉鎖になったのは、依知南小学校2学年1学級で、10月3日から5日まで学級閉鎖となった。同クラスの在籍児童数は28人で、欠席した13人全員がインフルエンザ罹患者だった。

 昨年のインフルエンザによる学級閉鎖の発生は、12月6日だったため、2カ月以上早い発生となっている。

 厚木医師会の馬嶋順子会長は、「インフルエンザは冬に流行することが多いですが、年間を通して発生します。厚木市では、10月15日から子どもと高齢者を対象に予防接種の助成が始まるので、早めの接種を」と呼びかけている。

予防接種を助成

 厚木市に住民登録がある生後6カ月から小学6年生までの子どもを対象に、1000円(期間中2回)助成する。母子健康手帳と健康保険証が必要。問合せは市健康づくり課母子保健係【電話】046・225・2597へ。

 また、厚木市に住民登録があり、65歳以上の人と、満60歳以上65歳未満で、身体障害手帳1級相当を有する人は、自己負担が1500円で接種できる。健康保険証、身体障害者手帳などを持参のこと。問合せは同課成人保健係【電話】046・225・2201へ。

 なお、子ども・高齢者ともに実施期間は10月15日(火)から来年2月29日(土)まで。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

「新たな形で発展を目指す」

内陸工業団地協同組合

「新たな形で発展を目指す」

第58期通常総会

6月22日

一般会計補正予算を可決

一般会計補正予算を可決

愛川町・清川村議会

6月21日

全国大会出場者に奨励金

全国大会出場者に奨励金

小出さんと網代さん

6月21日

写真で伝える山蟬の生態

写真で伝える山蟬の生態

半原在住の篠崎さん

6月21日

SDGsをさかのぼると

子ども・若者の声を形に

子ども・若者の声を形に

事業提案を募集

6月21日

樹木葬と家族葬の「ゆかりえ」

小田急線「愛甲石田駅」徒歩すぐ。友引の日は無料相談会開催中。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook