厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年6月26日号 エリアトップへ

特別定額給付金の早期支給に向けた取り組みは 厚木市議会議員 無会派 後藤由紀子

掲載号:2020年6月26日号

  • LINE
  • hatena

 6月5日の一般質問で「10万円の特別定額給付金の対応と、新型コロナウイルスに関する情報が遅いのではないか」という質問を致しました。「本当にそのお金を必要とする方に一秒でも早く給付できるように、市はどのような取り組みをされたのか」という質問に、小林常良厚木市長より「申請書に住民情報をあらかじめ印字し、誤りなく速やかに提出と審査が行えるようにしている。さらに、集中する時期の事務処理体制を充実させ給付までの期間の短縮を図っている」との答弁がありました。総務省のホームページからダウンロードできる申請書類を利用しなかった理由と、口座の選択欄を利用しなかった理由についての質問には、福祉部長より「申請書は申請者が手記入のため、内容確認などに時間を要し、給付全体に影響を及ぼす可能性があった」「県水道局から口座情報は提供できないと断られた」「システム反映には改修の必要があり、十分な準備期間がなかった」と答弁を頂きました。

 また申請書の郵送開始日や入金の予定日が5月上旬、下旬などはっきりしない表現をされていたことに対して改善を求めると即日、日付を入れる対応をして頂きました。

 緊急時における情報発信の方法について質問をすると、市長室長より現在行われている情報手段の説明を頂き「素早く広く周知している」との答弁を頂きましたが、実際に「情報が入らない(情報が遅い)」という市民の皆様の声もあったことを踏まえて「今ある情報ツールだけでは足りていないのではないか」という意見を伝えて時間切れとなりました。引き続き市民の皆様の生の声を市政に届けて参ります。
 

厚木・愛川・清川版の意見広告・議会報告最新6

総務政策委員会 委員長として審議

コロナ対策 6月補正予算 1514億円計上! 活動報告

総務政策委員会 委員長として審議

神奈川県議会議員 総務政策常任委員会 委員長 山口貴裕

7月3日号

身を切る姿勢を明確に

活動報告 No.304

身を切る姿勢を明確に

予算委員会理事 さとう 知一

6月26日号

特別定額給付金の早期支給に向けた取り組みは

特別定額給付金の早期支給に向けた取り組みは

厚木市議会議員 無会派 後藤由紀子

6月26日号

厚木の医療を守る

議会報告303号

厚木の医療を守る

神奈川県議会議員 さとう 知一

6月12日号

複合災害に備えを

県政報告

複合災害に備えを

神奈川県議会議員 佐藤圭介(愛甲郡)

6月5日号

総務政策常任委員会 委員長に就任!

神奈川県議会の『要』 活動報告

総務政策常任委員会 委員長に就任!

神奈川県議会議員 総務政策常任委員会 委員長 山口貴裕

6月5日号

幸せつなぐ 相続勉強会

基礎知識から応用事例まで、相続全般が学べます

https://fsouzoku.jp/seminar/

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

  • 6月5日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク