厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年10月16日号 エリアトップへ

手工芸サークル 手作りマスクを配布 町内高齢者や障害者へ

社会

掲載号:2020年10月16日号

  • LINE
  • hatena
手作りマスクを持つ高齢者施設の利用者ら
手作りマスクを持つ高齢者施設の利用者ら

 愛川町で活動する手工芸サークル「スタジオ・パールホワイト」が9月23日から、町内の高齢者施設や障害者施設等に入所・通所している人に手作りマスクを配布している。

 これは、新型コロナウイルス感染症予防の一助として行われたもの。同サークルが一般の町民にマスク作製の協力を呼びかけ、できあがったマスクを配布するとともに、手作りマスクの作製方法を広めることが目的。同サークルの呼びかけに約90人の町民が参加。1670枚の手作りマスクが作られた。

 マスクは町内の織物会社「三和織物(株)」から寄付されたシルク生地が使われ、肌に優しく洗って何度でも使える。

 マスクをもらった人は「住民の温かい気持ちがこもった素敵なマスクで大変ありがたい」と話した。担当の町行政推進課では「更なる協働のまちづくりの推進につながれば」と話した。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

お米で食農教育

JAあつぎ

お米で食農教育 教育

相川支所で収穫体験

11月20日号

ボール遊びで運動能力アップ

ボール遊びで運動能力アップ スポーツ

今注目の習い事「バルシューレ」

11月20日号

厚木産しめ縄 丹精込め製作中

厚木産しめ縄 丹精込め製作中 文化

厚木市シルバー人材センター

11月20日号

あつぎ踊りに一般も参加

あつぎ踊りに一般も参加 文化

児童も初体験

11月20日号

秋色に染まる飯山

秋色に染まる飯山 社会

29日に猪鍋と鮎のふるまい

11月20日号

学校現場の現状と課題

学校現場の現状と課題 教育

愛川町で総合教育会議

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク