厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年11月27日号 エリアトップへ

収穫・勤労に感謝 厚木神社で新嘗祭

文化

掲載号:2020年11月27日号

  • LINE
  • hatena
厳かな雰囲気の中神事が執り行われた
厳かな雰囲気の中神事が執り行われた

 厚木市厚木町の厚木神社で11月23日、氏子らが参列して、新嘗祭が執り行われた。

 新嘗祭は、収穫や収入、勤労報酬に対して感謝をささげる祭事で、現在では全国の神社で毎年この日に行われている。

 宮司がお祓いをした後、神事を進行。参加者らは、玉ぐしをささげ、恵みに感謝した。

 同神社は天延年間(973―)の創建と伝えられ、創建は郷内西方の字、天王免(明治9年地租改正の時、字大井と改め、その後耕地整理の時に字恩名境となる)の地に勧請されたと伝えられている。現在地に移されたのは元和4(1618)年に再建の棟札が所蔵されていたことが記録にあり、それ以前と推測される。

 「厚木神社」は明治維新以後の名称で、それ以前は午頭天王社と呼ばれ、一般には天王様と尊称されていた。現在も「お天王さん」と地元では親しまれている。

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

あっとほーむデスク

商業者支援に引き続き尽力

商業者支援に引き続き尽力 経済

(一社)厚木市商店会連合会会長 齊藤 裕

1月22日号

譲り合いの心で交通事故防止

譲り合いの心で交通事故防止 社会

厚木警察署管内交通安全協会会長 笹生準一

1月22日号

更なる活気を作り出す商店会に

更なる活気を作り出す商店会に 社会

あいちゃん商店会会長 高橋和仁

1月22日号

コロナに負けないよう会員一同力を合わせて

コロナに負けないよう会員一同力を合わせて 社会

厚木市全国県人会連合会会長 野澤 浩

1月22日号

農業・地域に欠かせないJAを目指して

農業・地域に欠かせないJAを目指して 社会

県央愛川農業協同組合代表理事組合長 馬場 紀光

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月11日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク