厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年12月4日号 エリアトップへ

地元から5選手が優勝 荻野で全国防具空手大会

スポーツ

掲載号:2020年12月4日号

  • LINE
  • hatena

 第15回全国防具空手道選手権大会(主催・全国防具空手道連盟)が11月22日に厚木市荻野運動公園メインアリーナで開催され、中学生部門で愛川町在住が2人、小学生部門で厚木市2人、愛川町1人の5人が優勝した。

 愛川町在住で中学1年生男子組み手の部で優勝したのは、朱心会館(小関圭太館長)所属の佐藤歩さん(愛川東中)。「小6時に続き連覇できてうれしい。周りの人たちに感謝したい」と笑顔。

 同じく中学生女子組み手の部は同道場の関戸桜子さん(愛川中原中1年)が優勝。「中学生はレベルが高かった。黒帯を取りまた全国大会で優勝したい」と話す。

 さらに小学3年生男女混合形と男子組み手の2部門で同道場の網代大輔ルナ君(中津第二小)が優勝。「組み手は自信があったが、形は自分でもびっくり。練習の成果が出た」と話した。

 一方厚木市在住では、錬桜会湘北支部(浜辺秀典支部長)所属の野村絆君(荻野小)が小学4年生男子組み手の部で優勝。「上段蹴りがよかった。将来は世界大会で優勝したい」とコメント。

 同道場の竹内詩織さん(森の里小)は、小学1年生男女混合形の部で優勝。「初めての優勝でうれしい。次も優勝したい」とはにかんだ。

佐藤歩さん
佐藤歩さん
関戸桜子さん
関戸桜子さん
網代大輔ルナ君
網代大輔ルナ君
野村絆君
野村絆君
竹内詩織さん
竹内詩織さん

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

あっとほーむデスク

商業者支援に引き続き尽力

商業者支援に引き続き尽力 経済

(一社)厚木市商店会連合会会長 齊藤 裕

1月22日号

譲り合いの心で交通事故防止

譲り合いの心で交通事故防止 社会

厚木警察署管内交通安全協会会長 笹生準一

1月22日号

更なる活気を作り出す商店会に

更なる活気を作り出す商店会に 社会

あいちゃん商店会会長 高橋和仁

1月22日号

コロナに負けないよう会員一同力を合わせて

コロナに負けないよう会員一同力を合わせて 社会

厚木市全国県人会連合会会長 野澤 浩

1月22日号

農業・地域に欠かせないJAを目指して

農業・地域に欠かせないJAを目指して 社会

県央愛川農業協同組合代表理事組合長 馬場 紀光

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月11日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク