厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年12月11日号 エリアトップへ

持続可能な未来へ向けて 厚木青年会議所 向島史朗

掲載号:2020年12月11日号

  • LINE
  • hatena

 青年会議所は、志を同じくする者が集い、その集いの中でまちへの情熱がまちづくり運動へと変化し、所属会員全員が一丸となって運動を1年間推し進めて行きます。

 しかし、未知のウイルスは「集う事」や「物理的な結束」を許してはくれず、これまでのセオリーは通用しなく成り、全国の青年会議所は本格的な運動がスタートした矢先に、年間計画を抜本的に見直さざるを得なく成りました。それでも、各地の青年会議所は停止する事を拒み「今地域のために出来る事」そして「しなくてはならい事」へと運動の比重を柔軟に移動したのです。

 地元の飲食店を応援するために、テイクアウト専用のマップを作成し配布する事業、クラウドファンディングを活用しての地元経済への還元事業、消毒作業が人的理由にて十分に行えない施設への支援事業、緊急事態宣言期間中にはその期間に地域をもっと知ってもらおうと、インターネット上で地元に関するクイズを展開する事業等々。県内各地の青年会議所は、それぞれの地域性にそった「コロナ禍でのまちづくり運動」を今までの経験と所属会員と言う貴重な資源を活かしながら推し進めました。

 その過程において、インターネットを通じた運動推進や、動画を主軸とした発信など我々が手にした新しいツールは非常に多く、また新たに協力関係を築けたパートナー(企業や団体)の方々との出会いも貴重な財産として蓄積されました。

 間もなく年が変わり、1月1日から2021年度の新体制のもとに各地で青年会議所が活動を開始いたします。おそらく新年度も新型コロナウイルスの影響を少なからずとも受ける事に成りますが、コロナ禍で得た経験や、新しく築き上げたパートナーとの関係性を発展させ、引き続き青年会議所運動を地域の皆様と共に「持続可能なまちづくり」として展開して参ります。(公益社団法人日本青年会議所関東地区神奈川ブロック協議会第53代会長/2020年度、厚木青年会議所2018年度理事長)
 

グループホーム花物語がオープン

花物語あつぎ南(厚木市岡田)、花物語きよかわ(清川村煤ケ谷)

https://hana-kaigo.jala.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のコラム最新6

熱 気 人

熱 気 人

2月19日号

こんな時だからこそ

横山 実のGOLF LIFE  Vol.6

横山 実のGOLF LIFE Vol.6

【6】冬のゴルフ(前編)

1月8日号

「タクシーはお客様の命を乗せる」

The Interview

「タクシーはお客様の命を乗せる」

神奈中タクシー(株) 取締役社長 福山 裕さん

1月1日号

持続可能な未来へ向けて

持続可能な未来へ向けて

厚木青年会議所 向島史朗

12月11日号

夢は終わらない

夢は終わらない

12月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク