厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年5月7日号 エリアトップへ

雇用創出で地域に貢献 「はーとふる農園愛川」開所

社会

掲載号:2021年5月7日号

  • LINE
  • hatena
愛川町角田の「はーとふる農園愛川」でのテープカット。小野澤町長や馬場町議会議長など来賓も集い開所を祝った
愛川町角田の「はーとふる農園愛川」でのテープカット。小野澤町長や馬場町議会議長など来賓も集い開所を祝った

 日建リース工業株式会社の障がい者農園「はーとふる農園愛川」の開所式が4月20日、町内角田で行われた。地域の障がい者の雇用を創出する場として約100人を受け入れ、野菜作りに取り組む。

 同園を運営する日建リース工業は、足場材など建設用仮設機材レンタルのパイオニアとして全国各地に拠点を展開している。地域の障がい者雇用創出と農業振興を目的に、自社資材を活用したビニールハウスと高床式砂栽培装置を導入した「はーとふる農園飯能」を既に埼玉県で運営している。

 愛川町の新たな農園の敷地面積は約3200坪。体に負担の少ない高床式砂栽培方式や、水などを計画的に与える装置など、働きやすい環境を整えている。

 この日の開所式では、小野澤豊愛川町長や馬場司町議会議長をはじめ、近隣の市議会議員、村議会議員なども参加した。式典で同社の関山正勝代表取締役社長は「農園の開設をきっかけに、愛川町の発展に貢献していきたい」とあいさつ。小野澤町長は「豊穣な大地に根を張って、農福連携の大きな花を咲かせていただきたい」と話した。

 同社では、新たな農園を展開するため神奈川県内で拠点を探し、立地や関係機関・行政の協力などを考慮して4年程前に愛川町へ打診。町は候補地の提案や地権者との交渉など、サポートを行ってきた。既に昨年11月から先行してベビーリーフの栽培が行われており、今後、生産量が確保できれば近隣の飲食店や小売店への販売などを目指していくという。

高床式砂栽培を見学する小野澤町長
高床式砂栽培を見学する小野澤町長

義家ひろゆき

厚木市旭町1の15の17

https://www.yoshiie-hiroyuki.com/

立憲民主党・ごとう祐一

提案を実現 予算委員会質問時間No.1

https://www.jitsugen.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のトップニュース最新6

新たな住民交流の場創出

(仮称)プレミアムクラブ

新たな住民交流の場創出 社会

住民が発起人

10月15日号

SDGs本を小中学校へ

本厚木RC

SDGs本を小中学校へ 社会

4周年を記念して寄贈

10月15日号

日常生活の回復へ一歩

日常生活の回復へ一歩 社会

公共施設など再開

10月8日号

懐かしの学び舎再現

半原小学校旧校舎

懐かしの学び舎再現 社会

歴史的資産として活用

10月8日号

子どもの守り神に

恩名興福寺

子どもの守り神に 文化

山門前に地蔵尊を建立

10月1日号

産後のサポート事業拡充

厚木市

産後のサポート事業拡充 社会

母子のデイケアサービス開始

10月1日号

雨漏れ、飛散、屋根修理

屋根、壁で困ったらお電話を!

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook