横須賀版 掲載号:2021年3月5日号 エリアトップへ

横須賀市長選 上地市長が続投の意思 会期中の市議会 対応問われ

政治

掲載号:2021年3月5日号

  • LINE
  • hatena
本会議で新年度の施政方針を述べる上地市長
本会議で新年度の施政方針を述べる上地市長

「市民のために働きたい」

 横須賀市の上地克明市長は先月24日、今年6月に控える市長選挙で再選をめざす考えを表明した。新年度予算が審議されている市議会本会議で、自由民主党の田中洋次郎議員に市長続投の意思を問われ、「4年間全力で取り組んできたが、道のりは半ば。再度、市民のために働きたい」と答えた。同市長選への出馬表明は上地市長が初めて。2月はじめの記者会見では、コロナ対応が最優先だとして、明言を避けていた。任期を迎える年は、最小限度の予算を計上する「骨格予算」が通例だが、新年度予算は”上地カラー”を色濃く反映した通常編成。再選への意欲をのぞかせていた。

 上地市長は市議を経て2017年の市長選に立候補。「海洋都市」「音楽・スポーツ・エンターテイメント都市」「谷戸再生」の復活3構想を掲げ、現職らを退けて初当選した。

 次期市長選をめぐっては、共産党が支援する市民グループ「横須賀市民の市長をつくる会」が先月から候補者の選定と政策づくりを進めている。これ以外は、いまのところ目立った動きは見られない。同市長選は6月20日(日)告示、同月27日(日)投開票のスケジュール。

横須賀版のトップニュース最新6

ワクチン接種 動画を活用

横須賀市

ワクチン接種 動画を活用 社会

市コロナ対策担当者が解説

4月16日号

手軽な移動で回遊性向上

観音崎京急ホテル

手軽な移動で回遊性向上 経済

電動キックボード貸し出し

4月16日号

「働く+休暇」に熱視線

道路の損傷 LINEで通報

横須賀市

道路の損傷 LINEで通報 社会

市民が投稿、早期対応へ

4月9日号

「横須賀の恩人」偉業を回顧

デッカー司令官

「横須賀の恩人」偉業を回顧 社会

市民グループがパネル展示

4月2日号

「地域密着型バスタ」整備へ

追浜駅前

「地域密着型バスタ」整備へ 経済

バス停集約、駅直結の複合施設

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

横須賀版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter