三浦版 掲載号:2014年12月19日号 エリアトップへ

336人が棋力競う マグロ争奪将棋大会

文化

掲載号:2014年12月19日号

  • LINE
  • hatena
優勝を目指し、大会に臨む参加者
優勝を目指し、大会に臨む参加者

 第38回三浦三崎マグロ争奪将棋大会が7日、南下浦市民センターで開催され336人が棋力を競った。

 同将棋大会は1977年、当時市内にあった日本将棋連盟三浦支部の棋士が三浦で大会を開催したのが始まり。優勝者には三浦らしいものをということで、マグロが選ばれたのも話題を呼んだ。以降、年に1回開催されるようになり、1回大会では120人だった参加者も今では300人を超える。1日限りで開催される同会は全国的に見てもあまりなく、マグロの名人戦と言われるほどの人気大会となっている。

 大会には市内近郊のほか、茨木や静岡、愛知、福岡と広範囲の地域から集まった。横浜から来たという男性は「三浦でこのような大会があることを知って初めて参加した。こんなに多くの参加者がいるので優勝は厳しいかもしれないが、頑張りたい」と話していた。 競技は一般(A〜C)、女性、子どもと5部門で実施。ピリッとした緊張感に包まれた各会場では、盤面に打たれる駒の音だけが響いた。大会窓口の三浦商工会議所は「遠い所から毎年参加する常連もいる。この大会をきっかけに、参加者に三浦の良さを感じてもらえれば」と話している。

 優勝者にはマグロ丸ごと1匹が贈られ、参加者にもそれぞれマグロの切り身が贈られた。

 各部門の上位入賞者は次のとおり(敬省略)。

 A級/1位・竹下貴重 2位・遠藤正樹 B級/1位・吉山和宏 2位・中嶋哲貴 C級/1位・安田明 2位・斉藤均 小学生の部/1位・堀内健世 2位・岸野伊吹 レディースの部/1位・小野ゆかり 2位・大城千花

三浦版のローカルニュース最新6

Zoom基礎講座

Zoom基礎講座 文化

65歳以上対象に指南

9月10日号

前田家文書にみる初声村

歴史講座

前田家文書にみる初声村 文化

9月10日号

警察の豆知識教えます

三崎署

警察の豆知識教えます 社会

HP内にキッズコーナー開設

9月10日号

舞台活動を止めない

横須賀シニア劇団「よっしゃ‼」

舞台活動を止めない コミュニティ文化

最新作オンライン配信

9月10日号

海岸美化に協力を

海岸美化に協力を 社会

2団体が清掃活動

9月10日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook