三浦版 掲載号:2019年9月20日号 エリアトップへ

まるで肉?まぐろバーガー 市内飲食店が新名物考案

社会

掲載号:2019年9月20日号

  • LINE
  • hatena

 「刺身や丼だけでない、まぐろの魅力にかぶりついて」――。三浦海岸駅前の「食事処いしばし」で今秋、まぐろを使ったオリジナルハンバーガーがお目見えする。

 まぐろのすき身に独自配合の調味料と企業秘密の隠し味、すりおろした玉ねぎを加えたタネをフライパンで香ばしく焼き上げ、野菜とバター香る特製ソースをかけて、パンではさんだ一品。その名も「まぐろバーガー」=写真左。

和洋中にアレンジ

 店主は城ヶ島出身の石橋政吉さん。漁師の家庭に生まれ育ったこともあり、「おいしい海の幸をたくさん食べて、喜んでもらいたい」と、地場の新鮮な海産物を使った一品料理を提供する。和食居酒屋の枠にとらわれない新名物づくりに精力的で、今年1月にはママの玲子さんとともに、中華の王道・餃子に挑戦。同じくまぐろのすき身を餡に使い、魚臭さや冷めると硬くなる肉質を改良。現在では看板料理のひとつになっているという。

 「肉よりカロリーが低く、飲んだあとのシメにも最適」と石橋さんは自信を見せる。10月上旬にはメニューに仲間入りする予定で、「まぐろシューマイも完成間近」と玲子さん。「地元の常連さんや観光客など幅広い方に楽しんでほしい」

試作中のまぐろシューマイ
試作中のまぐろシューマイ

未経験から始められる医療事務!

三浦市立病院勤務・月収例269,152円。外来業務や夜間・休日受付のお仕事!

https://solasto-career.com/kanagawa/miurashi/miurashiritsu-byoin/1412700037-006/

<PR>

三浦版のローカルニュース最新6

要介護リスクを減らす

フレイル測定会

要介護リスクを減らす 社会

65歳以上対象に実施

5月14日号

整備終え、利用再開

小網代の森

整備終え、利用再開 社会

コロナ対策の徹底呼び掛け

5月14日号

楽しくおいしく食生活改善

楽しくおいしく食生活改善 文化

調理実習と講話で学ぶ

5月14日号

四季活写の力作集まる

観光写真コンクール

四季活写の力作集まる 社会

5月14日号

設備改修で臨時休館

潮風アリーナ

設備改修で臨時休館 スポーツ

5月14日号

聴く力を磨いて社会貢献

聴く力を磨いて社会貢献 社会

ボランティア養成講座

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter