逗子・葉山版 掲載号:2015年5月29日号
  • LINE
  • hatena

自動販売機も”衣替え” 子どもの作品を印刷

教育

披露山公園に設置されている自動販売機の一つがカラフルな装いに
披露山公園に設置されている自動販売機の一つがカラフルな装いに
 初夏の陽気、自動販売機もいつもとは違う”服装”に衣替え――。

 披露山公園の一角に一風変わったデザインの自動販売機がお目見えした。青や黄、白など鮮やかな色彩が何とも芸術的な雰囲気を醸しており、来園者らの目を引き付けている。

 この模様、実は3月に逗子で開催された「子どもフェスティバル」で、未就学児の子どもたちが描いたもの。逗子在住の若手洋画家、本間亮次さんと一枚の大きな作品に仕上げた。この力作を多くの人に見てもらおうと、設置が実現。本間さんは「大胆なタッチが残せてとても面白い作品になった。公園に行った際はぜひ見てみて」と話している。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 12月14日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月8日号

お問い合わせ

外部リンク