逗子・葉山版 掲載号:2019年4月19日号
  • LINE
  • hatena

逗子の海の豊かさ活写 市内在住長島さん展示

文化

多様な生態系を垣間見ることができる
多様な生態系を垣間見ることができる

 逗子市在住の水中写真家・長島敏春さんによる写真展「逗子サンゴものがたり」が5月3日(金)から6日(月)まで、逗子アートギャラリー(逗子5の11の31)で開かれる。

 昨年、逗子海岸からほど近い海中に広がる豊かな生態系を収めた同名の写真集を出版した長島さん。種類豊富なサンゴやウミウシ、ウツボや回遊魚など、様々な海の生き物の姿を季節ごとにまとめた。

 当日は写真集に収録された作品のほか、新たに撮りためたものも展示する予定という。5日午後1時30分からは、ギャラリートークが行われる。

 詳細は【URL】http://www.sangokun.comへ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク