逗子・葉山版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

「こどもレストラン」大盛況 料理や接客、会計も学ぶ

教育

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena
手際よく準備する子どもたち
手際よく準備する子どもたち

 月に一回、子どもたちが開く招待制の本格和食店が人気を集めている。

 逗子市内でパンやお菓子、料理の教室を開いている中村佐和子さんが主催し、黒門とびうおクラブなどを運営する(一社)そっかが協力している。

 小学3年生から中学3年生を対象に、月1回、料理のレッスンを行い、月末の金曜日、海のじどうかん(逗子市桜山8の4の7)で、子どもたちが友人や家族を招待する。

 先月28日には、昆布や鰹節からとった出汁を使い、ナスと豚のオランダ煮、呉汁、もずく酢などを作り、用意した60人分が完売した。

 調理や配膳、ドリンク作りから会計まで、手際よく行う子どもたち。閉店後のミーティングでは、売上の発表とともに、その使い道を決める会議も開いている。中村さんは「食べ物の旬や和食の基本、チームワークを学び、生きる術を身につけてくれたら」と話していた。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

笑顔トレーニング県から認定

医療法人メディスタイル

笑顔トレーニング県から認定 社会

2月21日号

まちの課題と展望一冊に

小坪小区住民協

まちの課題と展望一冊に 社会

新キャッチフレーズも誕生

2月21日号

神武寺から海を望む

神武寺から海を望む 文化

環境整備の参加募集

2月21日号

楽しみながら健康づくり

地域イベントの経験共有

地域イベントの経験共有 文化

16年の活動振り返る

2月21日号

逗子を愛した建築士

逗子を愛した建築士 文化

27日から永橋さん回顧展

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク