逗子・葉山版 掲載号:2019年7月26日号 エリアトップへ

(公社)鎌倉法人会の会長に就任した 梶川 精二さん 葉山町下山口在住 68歳

掲載号:2019年7月26日号

  • LINE
  • hatena

学び合いの組織目指す

 ○…鎌倉市、逗子市、葉山町の経営者が集まり、正しい税知識の普及と経営の力を養うことを目的に活動している鎌倉法人会。1370社ある会員を率いる会長にこのほど就任した。「気の引き締まる思い。“会員ファースト”を掲げ、入って良かったと思える組織を作ってきたい」と意気込む。

 ○…生まれ育った葉山で測量事業を行う「葉山観光開発株式会社」を営む。父が興した不動産業を手伝うかたわら、28歳の時に測量事業を始めた。10年後、知人に誘われ法人会の青年部へ。「地域の同年代の方たちと出会えたことが何よりの財産。異業種交流で経営者としてはもちろん、人間的な成長にもつながった」。しかし近年、人口減少や事業承継の難しさから、会員数は減っており、会を取り巻く環境は厳しさを増している。「私の最大のミッションは会員拡大」。仕事に対する姿勢や経営者としての心構えなど得たものが多いからこそ、強い使命感を持つ。

 ○…「このエリアは大企業だけでなく、中小規模の事業者が多いのが特徴。仲間を大切にする雰囲気がある」。会員同士がより気軽にコミュニケーションをとれる環境を整える考えで、同会では初となるゴルフコンペを企画しているほか、租税教育にも注力。今年の夏休み期間中、女性部と青年部で「親子で楽しむ税金スタンプラリー」を初開催する。

 ○…事業も時代とともに変化してきた。かつて測量はチームで行い図面も手書きだったが、今では衛星やドローンが活躍中だ。しかし、時代を経ても「学び合い」の大切さは変わらないと実感している。趣味のゴルフもそのひとつ。「昔は釣りだったけど、ゴルフは沢山の人と出会える」。交流して人は学び、成長することを会員に伝えていくつもりだ。

3年に一度の音楽の祭典

いざ、才能豊かな若手クラシック演奏家のコンサートへ

https://yokooto.jp/

逗子市商工会

地域経済の活性化、そして、にぎわいのある地域づくりを推進します

http://zushi-sci.jp/

葉山町商工会

だから好きHAYAMA

http://www.shokonet.or.jp/hayama/

逗子市体育協会

総合型地域スポーツクラブ「うみかぜクラブ」や市民大会を開催しています

http://www.zushi-taikyo.com/

JAよこすか葉山

JAよこすか葉山の「すかなごっそ」は地産地消を発信するアンテナショップ

https://ja-yokosukahayama.or.jp/sucanagosso/

<PR>

逗子・葉山版の人物風土記最新6

豊岡 美枝さん

ウインドサーフィンの世界選手権で準優勝した

豊岡 美枝さん

逗子市在住 50歳

11月15日号

豊岡 誠司さん

丸太からアウトリガーカヌー作りに挑戦している

豊岡 誠司さん

逗子市在住 54歳

11月1日号

長峰 宏治さん

逗子市内で様々な企画をプロデュースしている

長峰 宏治さん

逗子市在住 46歳

10月18日号

清岡 優子さん

バイオリニストで「デュオハヤシ国際コンクール」で優勝した

清岡 優子さん

逗子市久木在住 37歳

10月4日号

田嶋 博雄さん

(一社)逗葉医師会の会長に就任した

田嶋 博雄さん

逗子市在住 71歳

9月20日号

松苗 幸希さん

セーラーとして東京五輪を目指している

松苗 幸希さん

葉山町在住 33歳

9月6日号

箕輪 亮佑さん

スペインセーリングチームの市民応援団で活躍する

箕輪 亮佑さん

小坪在住 23歳

8月23日号

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク