逗子・葉山版 掲載号:2019年8月23日号 エリアトップへ

減災への備え学ぶ 市民団体が写真展と講演会

教育

掲載号:2019年8月23日号

  • LINE
  • hatena
荒崎海岸での見学会の様子(同会提供)
荒崎海岸での見学会の様子(同会提供)

 いつ起きるかわからない地震の被害を少しでも減らそうと、地下構造や地質環境の調査を行い、その成果を発表している三浦半島活断層調査会逗子支部が写真展「自然災害と三浦半島の地形・地質」を逗子市市民交流センター1階フロアで開く。8月28日(水)から9月1日(日)まで。

 1995年に設立され、現在約60人の会員で活動している同会。地域の減災意識向上のため、これまで一般市民も参加できる観察会を定期的に開催しているほか、出前講座、パネルの展示解説などを行っている。

 最終日の9月1日、午後1時から3時までは「平成の地震を振り返る」と題し、同調査会顧問の浅見茂雄さんが講演会を行う。阪神淡路大震災や新潟県中越地震、東日本大震災などの被害とそれぞれの特徴、そして教訓を通し、地域における減災を考える。

 会場は同センター2階会議室。入場無料で申し込み不要。定員先着50人。詳細や問い合わせは【電話】0467・24・2469田上さんへ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

“等身大”で目指す東京五輪

葉山在住松苗さん

“等身大”で目指す東京五輪 スポーツ

個人で活動 応援の輪広がる

9月6日号

和太鼓グループ“彩” 逗子開成とコラボ

和太鼓グループ“彩” 逗子開成とコラボ 文化

公演向け練習重ねる

9月6日号

パラスポーツ「魅力知って」

パラスポーツ「魅力知って」 教育

トレーナーが逗葉高で講演

9月6日号

園児教育で情報共有

私立幼稚園連合会

園児教育で情報共有 教育

三浦半島地区の56園が参加

9月6日号

共生の響き20周年

共生の響き20周年 文化

29日にチャリティー公演

9月6日号

「来年目指すは日本一」

「来年目指すは日本一」 スポーツ

葉山町空手道協会 千葉さん

9月6日号

葉山のご当地ナンバー完成

葉山のご当地ナンバー完成 社会

夕焼けの真名瀬モチーフに

9月6日号

あっとほーむデスク

  • 9月6日0:00更新

  • 8月23日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月6日号

お問い合わせ

外部リンク