逗子・葉山版 掲載号:2020年8月7日号 エリアトップへ

葉山在来大豆すくすく とちぎやの亀田さんが栽培

社会

掲載号:2020年8月7日号

  • LINE
  • hatena
雑草を取り除く亀田さん
雑草を取り除く亀田さん

 逗子市久木の「とうふ工房とちぎや」は今年創業90周年を迎えたことを記念し、地域に伝わる在来大豆を栽培。これを使った豆腐作りを目指している。

 城ヶ島が発祥とされ、葉山町の農家に今でも伝わる「葉山たのくろ豆」。店主の亀田勝さんが葉山の農家から提供を受け、相模原市の津久井地域で農業や養鶏を営む「ねごやファーム」で育てている。同店の人気商品「地大豆豆腐」で使われている津久井在来種の大豆を同ファームが作っている縁で協力を得た。

 先月26日には時折、雨が降るなか、畝の間に生えた雑草を取り除き、生育状況を確認した。亀田さんは「雨が続き心配だったが、しっかり育っていて安心した。早ければ年末頃に、この大豆を使った豆腐を皆さんに届けたい」と語った。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

東逗子にハロウィーン空間

東逗子にハロウィーン空間 社会

31日にはイベントも

10月22日号

地域貢献の形を議論

新規事業のアイデア構築

新規事業のアイデア構築 経済

中小企業の後継ぎ対象に

10月15日号

近代別荘建築の価値を知る

近代別荘建築の価値を知る 文化

葉山で文化財講演会

10月15日号

5人が出馬の意向

衆院選神奈川4区

5人が出馬の意向 政治

県内屈指の激戦区に

10月15日号

執筆重ね節目の100号

執筆重ね節目の100号 文化

エッセイ集「マグノリア」

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook