逗子・葉山版 掲載号:2021年7月23日号 エリアトップへ

今年度創立40周年を迎えた葉山ロータリークラブの会長を務める 戸張 雅仁さん 逗子市久木在住

掲載号:2021年7月23日号

  • LINE
  • hatena

コロナ禍でも奉仕止めない

 ○…葉山という土地柄に心底惚れている。だから、40周年という節目の大役にも不思議と重圧は感じなかった。「地域のためにできることは何か」。考えるべきことは、既にはっきりしているからだ。「歴史をかみしめながら、コロナ禍でもできる奉仕活動を追求していきたい」。決意新たに1年間の舵を取る。

 ○…三浦半島に24時間制のフィットネスジム5店舗を展開する実業家。(公財)日本ボールルームダンス連盟(JBDF)に所属するプロダンサーでもある。入会したのは7年ほど前。メンバーの地元町議から勧められ、熱意に押された。平均年齢は58歳とロータリーの中では比較的若く、年齢層も幅広い。和気あいあいな一方、忌憚なく意見を言い合える風土も肌になじんだ。また医師に美容師、建設業などメンバーの職種も多彩。「職業を生かした奉仕ができ、新しい発想も生まれやすい」と語る。

 ○…幼い頃から子役として活動。俳優としてドラマやCMにも出演した。26歳ごろ実業家に転身してからも遮二無二働いてきた。だからかもしれない。初めて目にした一色海岸の穏やかな景色が、都会の喧騒に慣れた身に染み入った。「昔フッくん(元シブがき隊・布川敏和さん)と『40になったら仕事全部辞めてハワイに行こう』って約束したけど、ここを知ったらどうでも良くなっちゃった」。以来、葉山にぞっこんだ。

 ○…リモートを活用した会合や勉強会、SNSでの発信。40周年記念事業では「ユーチューブチャンネル」の開設を主軸に位置付ける。対面の機会は限られても、できることはある。コロナ禍に対応した新たな奉仕のあり方を指し示すこと。「コロナでも奉仕活動は止めない」。その言葉に覚悟がにじんだ。

逗子・葉山版の人物風土記最新6

前島 麻子さん

きかちゃんを救う会の代表を務める

前島 麻子さん

逗子市在住 41歳

9月10日号

岩城 徳郁(のりふみ)さん

鎌倉税務署長に就任した

岩城 徳郁(のりふみ)さん

60歳

8月27日号

待寺 真司さん

葉山町議会第48代議長を務める

待寺 真司さん

葉山町在住 56歳

8月6日号

戸張 雅仁さん

今年度創立40周年を迎えた葉山ロータリークラブの会長を務める

戸張 雅仁さん

逗子市久木在住

7月23日号

中村 慈英(じえい)さん

逗子サーフライフセービングクラブの監視長を務める

中村 慈英(じえい)さん

東京都在住 23歳

7月9日号

小林 三千世さん

神奈川県行政書士会鎌倉支部の支部長に就任した

小林 三千世さん

鎌倉市在住 56歳

6月25日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook