逗子・葉山版 掲載号:2022年5月13日号 エリアトップへ

市民と創るアート空間 5月22日から「ぼくうた」展示

文化

掲載号:2022年5月13日号

  • LINE
  • hatena
制作中の作品と松澤さん=5月6日
制作中の作品と松澤さん=5月6日

 ぼくたちのうたがきこえますか2022「海のほとり美術館」が5月22日(日)から6月5日(日)まで、小坪飯島公園プールで開かれる。平日は午前11時から午後4時、土日は午前10時から午後4時30分まで。観覧料500円(中学生以下無料)。逗子アートフェスティバルのプレ企画。

 市内在住のアーティスト・松澤有子さん=人物風土記で紹介=が、延べ3千人以上の市民ボランティアと共同で制作した大型インスタレーション作品。松澤さんは2018年から同名タイトルで逗子海岸で拾ったプラスチックごみや廃棄されるプラスチックを材料に作品を発表。逗子駅前の菊池ビル屋上や室内空間、文化プラザホールなどで展示してきた。

 今回の企画展を「集大成」と語る松澤さん。制作は全て手弁当で行っており、全市立小学校の協力を得てペットボトルのキャップを回収したり、三浦竹友の会から竹を、小坪の漁師からは使わなくなった定置網を譲ってもらうなど、材料集めも繋がりを辿った。

 相模湾が眼前に広がる25メートルプールは会期中、水を張る。来場者は小型ボートに乗って作品を間近に見ることができるという。

 また期間中、ライブやキッズデー、ヨガなど様々なイベントが企画されている。詳細は【URL】https://bokuuta2022.localinfo.jp/

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

運動習慣つけよう

運動習慣つけよう スポーツ

逗子市が参加募集

6月24日号

野外保育の様子披露

野外保育の様子披露 文化

葉山もりのわ

6月24日号

県内初の女性部長誕生

逗子市商工会青年部

県内初の女性部長誕生 社会

田中美乃里さんが就任

6月24日号

「地元からできることを」

小坪住民協

「地元からできることを」 社会

ウクライナ支援募る

6月24日号

大舞台での活躍誓う

大舞台での活躍誓う スポーツ

葉山町空手道協会4選手

6月24日号

避難民に心寄せ

葉山町老人クラブ連合会

避難民に心寄せ 社会

県に義援金手渡す

6月24日号

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook