藤沢版 掲載号:2019年7月26日号 エリアトップへ

今田遊水地公園が開所 地域住民の憩いの場へ

社会

掲載号:2019年7月26日号

  • LINE
  • hatena
開所した今田遊水地公園
開所した今田遊水地公園

 県が市内今田で整備を進めてきた今田遊水地公園が20日、開園した。広さは約7・3haで、芝生広場や水辺の動植物を観察できるビオトープなどがあり、地域住民が憩える場となりそうだ。同日、関係者らを招き記念式典も開かれた。

 大雨で河川からあふれる水を一時的に貯留し、洪水被害を軽減する遊水地を兼ねた公園。二級河川・境川の河川対策として横浜市の俣野遊水地(戸塚区)、下飯田遊水地(泉区)と合わせ境川遊水地(公園)として整備が進められていた。

 公園には、芝生やクローバーを敷き詰めた広場やビオトープがあり、駐車場や駐輪場、学習室のある管理棟も設置された。工事を行った県藤沢土木事務所によると、地域住民の要望を受け、気軽に訪れることができ、のんびり寛げるスペースや環境を整備したという。

 境川遊水地の整備事業は1990年度から用地買収を始め、2007年に俣野遊水地公園、翌年に下飯田遊水地公園が開園。今田遊水地は、08年に河川工事、15年に公園工事が始まり足かけ11年かけて造成が進められた。

 記念式典には、鈴木恒夫市長をはじめ、地元選出の国会議員や県議会議員、自治会長、地権者らが出席。今田囃子保存会による演奏やテープカットを行い、開園を祝った。

 あいさつに立った同土木事務所の横溝博之所長は「開園を迎えられたのは、地権者の方をはじめ地域の理解と協力のたまもの。今後、公園の整備、管理にしっかり取り組んでいきたい」と話した。

 また、元今田北自治会長の石井明夫さんは「今後は住民の交流の拠点、地域発展のために活用していきたい」と施設の有効利用に期待していた。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6

駅前をジャズ一色に

駅前をジャズ一色に 経済

来月イベント「元気届けたい」

10月23日号

鵠沼高校が悲願の初優勝

バスケ県秋季大会

鵠沼高校が悲願の初優勝 スポーツ

努力を積み重ね全国へ

10月23日号

都市構想、具体化へ前進

健康と文化の森地区

都市構想、具体化へ前進 社会

市街化区域編入へ準備会

10月16日号

「藤沢型」確立へ相談員

地域包括ケア

「藤沢型」確立へ相談員 社会

CSW全13地区に配置

10月16日号

江の島観光に追い風

Go Toトラベル

江の島観光に追い風 経済

宿泊利用「週末コロナ以前並み」

10月9日号

発熱患者対象に外来開設

市医師会

発熱患者対象に外来開設 社会

大庭の「北休日・夜間診療所」に

10月9日号

宅地分譲及び定期借地権付き分譲

【湘南ライフタウン】遠藤永山地区・大庭小糸地区・大庭小ヶ谷地区

https://www.fujisawa-kaikeiko.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

  • 10月2日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月23日号

お問い合わせ

外部リンク