藤沢版 掲載号:2019年11月15日号 エリアトップへ

最多5作品で"聖地"認定 訪れたいアニメの舞台、藤沢

文化

掲載号:2019年11月15日号

  • LINE
  • hatena
『Just Because!』のワンシーン(上)とモデルになった新江ノ島水族館
『Just Because!』のワンシーン(上)とモデルになった新江ノ島水族館

 アニメファンがインターネット投票で選ぶ「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2020年版)」が10月29日に発表され、藤沢市が最多の5作品の聖地に選定された。藤沢市の選定は、開始以来3年連続。

 (一社)アニメツーリズム協会が主催。今回の投票では計60の国と地域、約8万票が集まった。

 アニメツーリズムは、アニメや漫画のファンが作品の舞台となった土地を訪れる旅行で「聖地巡礼」とも呼ばれる。国内に限らず、作品をきっかけに日本文化に親しむようになった外国人にも楽しまれており、東京五輪開催を控え、インバウンドを呼び込む地域振興策としても注目が集まっている。藤沢市でも、アニメのロケ地をまとめた観光地図を複数言語で製作している。

 今回藤沢市は『Just Because!』が新たに選ばれ、昨年に引き続き『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』『TARITARI(タリタリ)』『つり球』『刀使ノ巫女(とじのみこ)』が選定された。『Just Because!』は2017年放映のアニメ作品。湘南地域を舞台に、高校3年生の青春と恋愛模様が描かれている。湘南モノレールや新江ノ島水族館、藤沢駅、善行駅、白旗神社などが登場した。

 湘南藤沢フィルム・コミッション(藤沢市観光協会)は「放映終了後もファンは聖地を巡礼してくれる。作品を通じ、行きたいと感じてもらえる藤沢であるよう、地域としても策を講じていきたい」と話した。

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6

辻堂駅北口に新商店会

辻堂駅北口に新商店会 社会

地域の安全対策拡充へ

12月6日号

日大藤沢 5年ぶり全国へ

高校サッカー

日大藤沢 5年ぶり全国へ スポーツ

桐光下し、県予選制す

12月6日号

全国大会で優秀賞

歯科衛生士の会スマイル

全国大会で優秀賞 社会

虫歯予防などの活動が評価

11月29日号

スマホやPCで自宅学習

市教委

スマホやPCで自宅学習 教育

中学生対象に新システム

11月29日号

いじめ811件 過去最多

藤沢市立小中学校

いじめ811件 過去最多 教育

暴力行為、不登校も

11月22日号

重度障害者の日常知って

重度障害者の日常知って 社会

施設開放し写真展

11月22日号

光の演出、全国2位に

光の演出、全国2位に 経済

江の島「湘南の宝石」

11月15日号

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場を完全 昨年10月より実施中です

http://www.heiwadou/com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月29日0:00更新

  • 11月22日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

クリスマス3人展

鵠沼海岸

クリスマス3人展

12月5日~12月25日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク