藤沢版 掲載号:2019年12月20日号 エリアトップへ

市役所分庁舎が落成 行政機能集約し効率化へ

社会

掲載号:2019年12月20日号

  • LINE
  • hatena
来年1月6日に供用が始まる藤沢市役所分庁舎
来年1月6日に供用が始まる藤沢市役所分庁舎

 新庁舎の完成に伴い藤沢市が整備を進めていた市役所分庁舎の落成式が14日、行われた。都市整備や道路河川部など民間施設に分散していた3部署20課などを集約。地域福祉の拠点となる新施設も併設した。供用開始は来年1月6日から。

地域福祉拠点も併設

 元々新館として利用されていた分庁舎は地上7階、地下2階建て。延べ床面積は約1万2千平方メートル。市が約33億円の事業費を投じ、2018年9月から再整備を進めてきた。

 市の部署は主に3階から6階に配置。選挙管理委員会事務局や行政委員会事務局も入居する。

 新たに整備した「地域福祉プラザ」の1階には、市社会福祉協議会や障がい福祉団体室、藤沢地区更生保護サポートセンター、レディオ湘南などが入居。2階には育児支援活動を行う「ファミリー・サポート・センター事務局」や障害者の雇用モデルの発信などを担う「JOBチャレふじさわ」のほか、多目的スペースやキッズスペースも設けた。

 同日行われた落成式典で、鈴木恒夫市長は「分散していた部署が集約され、このエリアで一元的に効率的な業務運営が可能になる。市民サービス向上につながるよう努力したい」とあいさつ。市社協の加藤正美会長は過去に福祉会館の建設がとん挫した経緯を踏まえ、「長年の願いが叶った。本当に住みやすい街に向け、皆さんと一丸となって藤沢の福祉を前進させたい」と述べた。

 この日は来賓約60人が招かれ、内覧会も実施。関係者らが新たな施設の門出を祝った。

落成式典で行われたテープカットの様子
落成式典で行われたテープカットの様子

弁護士会による藤沢法律相談

交通事故・離婚・相続・労働・お金の貸し借りなど、さまざまな相談が可能です。

https://www.kanaben.or.jp/

無料葬儀式場

サービスはそのままに式場の完全無料化実施中です

https://heiwadou.com/

<PR>

藤沢版のトップニュース最新6

高齢者接種 5月中旬に開始

高齢者接種 5月中旬に開始 社会

ワクチン接種で市想定

4月9日号

駅周辺、賑わいの拠点に

駅周辺、賑わいの拠点に 経済

広場条例施行 活用本格化へ

4月9日号

市北部活性化に期待感

市北部活性化に期待感 経済

綾瀬スマートICが開通

4月2日号

余った食料品、困窮者へ

余った食料品、困窮者へ 社会

「フードバンクふじさわ」が発足

4月2日号

最大級の災害に備えて

藤沢市

最大級の災害に備えて 社会

津波ハザードマップなど改定

3月26日号

自宅療養 見守るモデルに

看護師が電話で健康観察

自宅療養 見守るモデルに 社会

藤沢市で先行実施始まる

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク