藤沢版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

明治から令和へ続く印刷道 3 株式会社さんこうどう

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena

 創業は明治。市内で5つの元号をまたぎ135年続く老舗企業だ。近隣の神社から受けた”お札”の依頼が、初めての印刷。川岸通りで教科書や文房具の卸などを行っていた時代もあったが、印刷を手掛けられる企業も少ない中、質の高さなど評判が広がり受注が増え、後に印刷に一本化。「三光堂印刷所」の屋号を掲げ、活版、ゴム版、デジタルと時代の流れに合わせ技術を取り入れながら約4500の企業・団体の仕事を受けてきた。

 そんな中迎えた業界変革期。小型プリンターの登場で、家庭でも手軽に印刷ができ、さらにはデジタルデータの普及で、印刷物の必要性も弱まった。

 「誰でも印刷ができる時代だからこそ、プロの仕事が試される」と川上彰久社長。「印刷はすなわち周知活動」として、原稿作成や写真撮影、キャラクターデザインまで宣伝に関わる多岐業務を扱うように。2008年には「これまでのイメージを変えたい」と、社名を平仮名表記にし「印刷」の文字も外した。「当社の商品は”人”。135年、多くのお客様との繋がりで得た、印刷、宣伝のプロ集団としての”眼”を担保に、信頼をこれからも重ねたい」
 

藤沢版のコラム最新6

「ゆめのあるまち」遠藤

わがまち郷土愛

「ゆめのあるまち」遠藤

遠藤 第5回(全13回)

4月16日号

自然と郷土愛 育み1万年

わがまち郷土愛

自然と郷土愛 育み1万年

御所見 第4回(全13回)

3月12日号

気候も人も穏やな学園都市

わがまち郷土愛

気候も人も穏やな学園都市

六会 第3回(全13回)

2月19日号

発展と伝統 人が集まるまち

わがまち郷土愛

発展と伝統 人が集まるまち

明治 第2回(全13回)

11月20日号

観光の原点は歴史と文化

わがまち郷土愛

観光の原点は歴史と文化

片瀬 第1回(全13回)

10月9日号

世界に恋われる日本のシルク

フジサワTECH

世界に恋われる日本のシルク

4 湘南センコー株式会社

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter