藤沢版 掲載号:2020年9月18日号 エリアトップへ

龍口寺 50年ぶりに宗門法要 龍ノ口法難750年で

文化

掲載号:2020年9月18日号

  • LINE
  • hatena
多くの僧侶が集い法要を行った龍口寺の本堂
多くの僧侶が集い法要を行った龍口寺の本堂

 片瀬の龍口寺で11日、開祖日蓮の4大法難のひとつ「龍ノ口(たつのくち)法難」750年を記念して、50年ぶりに宗門法要が行われた。東京と神奈川地域にある日蓮宗の寺院から約40人の僧侶が参加し祈りを捧げた。

 同日、本堂には白装束をまとった僧侶らが並び、約1時間半にわたり経を読み上げた。

 「龍ノ口法難」とは、1271(文永8)年9月12日に、日蓮が幕府から処刑されそうになった事件。日蓮は現在龍口寺がある龍ノ口刑場へ連行されたが、江の島の方角から差す強い光が斬首しようとする役人たちの目をくらませ、難を逃れたと伝えられている。その後、弟子がこの場所に堂を建立したことが、同寺の始まりとされる。

 同寺では、毎年9月11から13日にかけ「龍ノ口法難会」として法要を行い、門前には夜店も立ち並びにぎわいを見せる。特に、日蓮が刑場に連行される途中、「桟敷の尼」が鍋ぶたにのせた黒ゴマの牡丹餅を食べさせたという故事に由来する「難除けの牡丹餅」は有名。法要のあと、堂内一杯に集まった参詣者に高所から牡丹餅がまかれ、例年多くの参拝客が集まるという。今年はコロナウイルス感染拡大防止のため、関連行事はいずれも行われなかった。

浮世絵館でパネル展

 藤澤浮世絵館では、龍ノ口法難750年を記念して、江戸時代の龍口寺の出開帳を記録したパネル展示が10月25日(日)まで開かれている。

藤沢版のトップニュース最新6

日藤・牧原選手3位指名

プロ野球ドラフト会議

日藤・牧原選手3位指名 スポーツ

ソフトバンク入りへ

10月30日号

余った食材、寄付を

藤沢市

余った食材、寄付を 社会

「フードドライブ」11月から

10月30日号

駅前をジャズ一色に

駅前をジャズ一色に 経済

来月イベント「元気届けたい」

10月23日号

鵠沼高校が悲願の初優勝

バスケ県秋季大会

鵠沼高校が悲願の初優勝 スポーツ

努力を積み重ね全国へ

10月23日号

都市構想、具体化へ前進

健康と文化の森地区

都市構想、具体化へ前進 社会

市街化区域編入へ準備会

10月16日号

「藤沢型」確立へ相談員

地域包括ケア

「藤沢型」確立へ相談員 社会

CSW全13地区に配置

10月16日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月30日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月30日号

お問い合わせ

外部リンク