神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
藤沢版 公開:2020年12月4日 エリアトップへ

葛原に自転車練習場を整備している市自転車協会理事長の 宮本 祐太郎さん 市内在住 31歳

公開:2020年12月4日

  • X
  • LINE
  • hatena

競技の裾野広げたい

 ○…2020年東京五輪の新種目に選ばれるなど注目を集めるBMXやマウンテンバイクの自転車競技。競技の普及や選手育成のため、葛原の空き地に手作りの練習場を整備した。草刈りや不法投棄のごみの処分など荒れた土地をほぼ1人で整えるのに1年以上。「将来、BMXやマウンテンバイクで活躍する子どもたちが増えますように」と目を細める。

 ○…小学5年生の時に友人がマウンテンバイクに乗る姿を見て「おもしろそう」と始めることに。初めはマウンテンバイクを買ってもらえず、かご付き自転車のかごを取ってレースに参加したという。「とにかく自転車に乗りたい、レースに出たい思いが強かった」。6年生になり、本格的にレースに参加するようになると腕がめきめき上達。2010年に全日本マウンテンバイク選手権の4クロスで3位になるなど、トップレベルで戦ってきた。

 ○…「野球やサッカーは習い事や部活があるのに、なんで自転車は無いんだろう」。そんな疑問を持ったのは中学生の頃。自転車部を作りたいと学校に掛け合ったり、将来の夢がテーマの作文には「自転車を習い事にできる環境をつくりたい」とつづった。現在は、その夢を叶えるように藤沢市自転車協会の理事長を務め、BMX・マウンテンバイクのチーム「KOASTAL」を立ち上げ代表となるなど、練習環境の整備や選手の育成、自転車競技の普及に力を入れる。

 ○…競技人口が少なく、まだ世間からの認知度も低い自転車競技の世界では、仕事の合間をぬって練習や大会に参加する選手も少なくない。「子どもの頃に抱くプロライダーになりたいという純粋な気持ちを実現できる環境を」。業界発展のための道をつくる。

藤沢版の人物風土記最新6

貝塚 直美さん

ランドセルの譲渡活動を続ける学生服リユースショップさくらや藤沢店代表

貝塚 直美さん

平塚市在住  48歳

2月23日

中島 淳一さん

「江ノ電沿線新聞」への連載などを通じ地域の地蔵の伝承に努める

中島 淳一さん

大庭在住 67歳

2月16日

THE D SoraKさん(ザ ディー ソラキ)(本名:非公開)

世界大会で優勝し、ストリートダンサーとして活躍する

THE D SoraKさん(ザ ディー ソラキ)(本名:非公開)

羽鳥在住 20歳

2月9日

三枝 奈津香さん

2月17日に行われる「湘南地域ダブル成人式」実行委員長を務める

三枝 奈津香さん

亀井野在住 40歳

2月2日

飯田 涼さん

エブリサ藤沢ユナイテッドの監督兼選手を務める

飯田 涼さん

宮前在住 30歳

1月26日

朝長(ともなが) 忠雄さん

昨年創立55周年を迎えた片瀬剣友会の代表を務める

朝長(ともなが) 忠雄さん

片瀬在住 68歳

1月19日

馬肉専門販売店

1500円以上お買い上げの方、「タウン見た」でユッケプレゼント

https://rarea.events/event/112428

㈱平和堂典礼

藤沢市辻堂神台2-2-41 0120-59-6999

https://heiwadou.com/sp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月1日0:00更新

  • 2月23日0:00更新

  • 2月16日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年3月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook