鎌倉版 掲載号:2015年3月20日号 エリアトップへ

企業レポート 経産省の「先進的事業者」に選出 リフォーム会社「さくら住宅」

掲載号:2015年3月20日号

  • LINE
  • hatena
表彰を受ける二宮社長(左)
表彰を受ける二宮社長(左)

 「地域密着」を徹底することで業績を伸ばしているのが、横浜、湘南を営業エリアとし、鎌倉店、藤沢店、逗子店などを展開するリフォーム会社「(株)さくら住宅」(二宮生憲社長、横浜市栄区)だ。このほど経済産業省から表彰を受けたほか、「日本でいちばん大切にしたい会社」の一つに選ばれるなど、その取り組みは全国的な注目を集めている。

 経済産業省は3月3日、「平成26年度先進的なリフォーム事業者」に選定した事業者を表彰した。

 これは「独自のビジネスモデルに強みを有する事業者」を表彰する制度。今年度は21社が選ばれ、県内の中小企業としては唯一、同社が選定された。

 決め手となったのは、地域密着の取り組みだ。「本当にお客様が困っていることに対応したい」と、電球交換などの小工事も大切にするほか、営業と施工を分離したシステムを構築することで、「職人任せ」にせず高い施工品質を実現。顧客に株主になってもらう「お客様株主制度」の創設や、本社ラウンジを地域に向けて開放しイベントを開催するなど、地域貢献活動を続ける。業界は慢性的な不況にあえぐが、同社は17年連続で黒字を達成中だ。

 3月6日に発表された「第5回日本でいちばん大切にしたい会社大賞」では審査委員会特別賞を受賞。「従業員と家族、取引先、顧客、地域社会、株主の幸せを実現するための取り組みが優れた会社」として高く評価された。二宮社長は「これからも『リフォームを通して社会の役に立つ会社』という理念を追求していきたい」と話している。

鎌倉版のローカルニュース最新6

「鎌倉の桜、末永く大事に」

「鎌倉の桜、末永く大事に」 文化

寄稿 高柳英麿

2月21日号

アマルフィイ ドルチェ桜のスイーツ続々

「コグニサイズ」人気じわり

観音山町内会

「コグニサイズ」人気じわり 社会

鎌倉幸寿苑がレクチャー

2月21日号

砂押川沿いで桜愛でる

砂押川沿いで桜愛でる 文化

3月29日「さくら祭り」

2月21日号

写真、講演、花見で親しむ桜

写真、講演、花見で親しむ桜 文化

かまくら桜の会がイベント企画

2月21日号

桜と史跡を楽しむ

桜と史跡を楽しむ 文化

ガイド協会の散策企画

2月21日号

湘南鎌倉フィルが定演

湘南鎌倉フィルが定演 文化

3月14日、逗子文化プラザ

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

僧侶と歩く十三仏参り

僧侶と歩く十三仏参り

3月末に2日間開催

3月30日~3月31日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク