鎌倉版 掲載号:2015年3月20日号 エリアトップへ

企業レポート 経産省の「先進的事業者」に選出 リフォーム会社「さくら住宅」

掲載号:2015年3月20日号

  • LINE
  • hatena
表彰を受ける二宮社長(左)
表彰を受ける二宮社長(左)

 「地域密着」を徹底することで業績を伸ばしているのが、横浜、湘南を営業エリアとし、鎌倉店、藤沢店、逗子店などを展開するリフォーム会社「(株)さくら住宅」(二宮生憲社長、横浜市栄区)だ。このほど経済産業省から表彰を受けたほか、「日本でいちばん大切にしたい会社」の一つに選ばれるなど、その取り組みは全国的な注目を集めている。

 経済産業省は3月3日、「平成26年度先進的なリフォーム事業者」に選定した事業者を表彰した。

 これは「独自のビジネスモデルに強みを有する事業者」を表彰する制度。今年度は21社が選ばれ、県内の中小企業としては唯一、同社が選定された。

 決め手となったのは、地域密着の取り組みだ。「本当にお客様が困っていることに対応したい」と、電球交換などの小工事も大切にするほか、営業と施工を分離したシステムを構築することで、「職人任せ」にせず高い施工品質を実現。顧客に株主になってもらう「お客様株主制度」の創設や、本社ラウンジを地域に向けて開放しイベントを開催するなど、地域貢献活動を続ける。業界は慢性的な不況にあえぐが、同社は17年連続で黒字を達成中だ。

 3月6日に発表された「第5回日本でいちばん大切にしたい会社大賞」では審査委員会特別賞を受賞。「従業員と家族、取引先、顧客、地域社会、株主の幸せを実現するための取り組みが優れた会社」として高く評価された。二宮社長は「これからも『リフォームを通して社会の役に立つ会社』という理念を追求していきたい」と話している。

鎌倉版のローカルニュース最新6

別願寺で上棟祭

別願寺で上棟祭 文化

金剛組が施工

10月29日号

5作品が国際写真賞に

5作品が国際写真賞に 文化

浄明寺の高橋智史さん

10月29日号

市へ100万円寄付

市へ100万円寄付 社会

明治安田生命大船支社から

10月29日号

ショパンの名曲を披露

いま読みたい鎌倉本

フォトコン入賞作が来年のカレンダーに

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook