鎌倉版 掲載号:2016年12月16日号 エリアトップへ

鎌倉風景 around 1955 写真で巡る60年前の鎌倉㊲

掲載号:2016年12月16日号

  • LINE
  • hatena

鶴岡八幡宮入口のお正月風景

 撮影されたのは1952(昭和27)年の鶴岡八幡宮入口です。

 破魔矢を持つ女性や着物姿の家族連れなど、行きかう人々のゆったりとした人混みが、この時代らしさでしょうか。

 今もこの地にある博古堂は鎌倉彫の老舗です。看板の文字は陶磁器・中国陶器研究家であり陶芸家でもあった小山富士夫氏の書です。

文・竹腰吉晃
 

鎌倉版のコラム最新6

古都からの見晴らし

鎌倉のとっておき 〈第124回〉

古都からの見晴らし

1月14日号

鎌倉と古代の道

鎌倉のとっておき 〈第123回〉

鎌倉と古代の道

12月3日号

鎌倉と御家人〜南部氏〜

鎌倉のとっておき 〈第122回〉

鎌倉と御家人〜南部氏〜

11月5日号

鎌倉の中の鎌倉期文化〜鎌倉大仏〜

鎌倉のとっておき 〈第121回〉

鎌倉の中の鎌倉期文化〜鎌倉大仏〜

10月29日号

源頼朝の妻、政子のほかにも

鎌倉のとっておき 〈第120回〉

源頼朝の妻、政子のほかにも

10月8日号

すべての道は"鎌倉"に通ず(足立氏)

鎌倉のとっておき 〈第119回〉

すべての道は"鎌倉"に通ず(足立氏)

9月3日号

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook