鎌倉版 掲載号:2018年9月14日号
  • googleplus
  • LINE

大船高校吹奏楽部 24年ぶりの県代表に

文化

演奏する部員(カメダクリエイティブ撮影)
演奏する部員(カメダクリエイティブ撮影)
 神奈川県立大船高校吹奏楽部が、9月15日(土)に茨城県で行われる「第24回東関東吹奏楽コンクール」高校B部門に出場する。

 同校が神奈川県代表に選出されたのは、24年ぶり2回目。前回は東西に分かれる前の関東大会に出場し、銀賞を受賞している。

 今回、同校が演奏するのは『マカーム・ダンス〜ウインド・アンサンブルのために』。演奏するにあたり、3年生を中心にどのような物語が曲で表現されているかを話し合い、場面ごとに異なる雰囲気が伝わるように意識しているという。

 3年生の大芦部長は「支えていただいた人への感謝の気持ちを忘れず、『いつも通り』の演奏を心がけたい。緊張やプレッシャーに負けずに演奏を楽しみ、自分たちの音楽を届けられたら」と意気込む。

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年9月14日号

お問い合わせ

外部リンク