鎌倉版 掲載号:2019年2月22日号 エリアトップへ

ちびっこ棋士が熱戦 光明寺で囲碁大会

文化

掲載号:2019年2月22日号

  • LINE
  • hatena
熱戦を繰り広げた大会
熱戦を繰り広げた大会

 「第11回鎌倉子供囲碁大会」が2月17日、材木座の光明寺で開かれた。同大会実行委員会(近藤奎五実行委員長)が主催。

 当日は幼児から中学生まで、151人がエントリー。段位毎に分けられた5リーグで競い、真剣な眼差しで盤に向かった。

 近藤会長は「今回もたくさんの子どもたちが参加し、大盛況に終わりました。この大会は日本の伝統文化を継承する鎌倉にふさわしいイベントだと思っております。未来ある子どものさらなる飛翔を願い、今後も続けていきたい」と話した。

 大会結果は以下の通り(敬称略)。▽Aリーグ優勝/星野叶人(浜岳中1年)、準優勝/森川尚琢(橘中3年)▽Bリーグ優勝/石川遥菜(西本郷中2年)、準優勝/友江駿介(第一小6年)▽Cリーグ優勝/和泉琢磨(秋葉中1年)、準優勝/森隆司(横浜国立大教育学部附属鎌倉中1年)▽Dリーグ優勝/田畑柚子(七里ガ浜小2年)▽Eリーグは表彰なし。

鎌倉版のローカルニュース最新6

「フラセン」の魅力 動画で発信

「フラセン」の魅力 動画で発信 社会

初のバーチャルツアー開催

5月14日号

鎌倉検定 今年も中止

鎌倉検定 今年も中止 社会

感染症拡大回避のため

5月14日号

円満相続を考える

円満相続を考える 社会

NPOセンターでセミナー

5月14日号

あわたん×シナモロール

あわたん×シナモロール 経済

えのすいでイベント

5月14日号

新江ノ島水族館

新江ノ島水族館 社会

ペンギン愛称決まる

5月14日号

本物の装束着て演技

本物の装束着て演技 文化

 鎌倉こども能で募集

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter