鎌倉版 掲載号:2019年10月11日号 エリアトップへ

鎌倉インテル 快勝で県2部残留決める 3連勝で暫定4位に浮上

スポーツ

掲載号:2019年10月11日号

  • LINE
  • hatena
前半2得点の村松選手(左)
前半2得点の村松選手(左)

 鎌倉を拠点に活動し、神奈川県社会人リーグ2部を戦うサッカークラブ「鎌倉インターナショナルFC」(鎌倉インテル)は10月6日、おおね公園(秦野市)で第12節山王FC戦に臨んだ。

 試合は鎌倉インテルが序盤からボールを保持し、前半16分と29分にFW村松知輝選手が立て続けにゴールをあげる。後半は相手の攻勢にさらされたものの、効果的なカウンターを繰り出して3点を追加。5対0の完勝で暫定ながらブロック4位に浮上し、県2部残留を確定させた。

 将来のJリーグ入りも視野に昨年発足した同クラブ。1年で県2部への昇格を果たしたが、今季は前半戦を終えて1勝5分け1敗。14チーム中12位に低迷するなど、一時は降格も危ぶまれた。

 そうしたチームのムードを変えたのが、8月に6日間にわたって実施したタイ遠征。チームの成熟度が高まったことで、8月25日の第10節から破竹の3連勝を飾った。

 吉田健次GMは「海外や上位カテゴリーでのプレーを目指す選手も多く、今のメンバーでできるのはあと一試合なので勝利と内容にこだわっていきたい」と話している。

 最終戦となる次節は10月13日(日)、秋葉台公園球技場で大沢FCと対戦する。キックオフは午後5時5分の予定。

鎌倉版のローカルニュース最新6

冬休みも短縮に

冬休みも短縮に 教育

市立小中学校で

7月3日号

スタンプ使って手洗い習慣化

スタンプ使って手洗い習慣化 社会

市内保育園などで活用

7月3日号

「魚に恋して鎌倉を愛して」

「魚に恋して鎌倉を愛して」 経済

台在住・八鳥洋二さん

7月3日号

ハイキングコース一部通行再開

ハイキングコース一部通行再開 社会

浄智寺〜葛原岡神社など

7月3日号

「元気に育ってね」

「元気に育ってね」 文化

神戸川でカルガモ子育て中

7月3日号

寄贈

寄贈 社会

7月3日号

あっとほーむデスク

  • 7月3日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク