茅ヶ崎版 掲載号:2018年6月22日号 エリアトップへ

「2018年なぎさイメージガール」に選ばれた 水野 瑛(あきら)さん 23歳

掲載号:2018年6月22日号

  • LINE
  • hatena

キラリ国際派マーメイド

 ○…「なんにでも飛び込んじゃうんです。自分の知らない楽しい世界があるかもしれないから」と屈託のない笑顔を見せる、根っからのアクティブガール。周りには自然と人が集まってくる。中学では生徒会長も務め「目立つのが好きで、周りから頼られると、さらに頑張るタイプ」と自己分析。今回の選出で各方面からの注目を集めており、発表から2カ月でSNSアカウントのフォロワーが1000件増した。イメージガールとして背負うプレッシャーを追い風に変え「どんな仕事でもやりぬきたい。今はとにかくワクワクです」と瞳を輝かせる。

 ○…茅ヶ崎市出身。サーフィン好きの両親に連れられ、幼い頃から海は身近な存在だった。自身もボディーボードを嗜むが「実は泳げないんです」と照れ笑い。得意分野は“陸上”。姉の影響で4歳の時から陸上を始め、県立希望ケ丘高校在籍時には、その脚の長さを活かし1600mリレーなどで全国大会にも出場し活躍した。一方、語学にも関心が強く、現在は早稲田大学国際教養学部でコミュニケーションや言語学を中心に英語を学ぶ。アメリカ・カリフォルニアへの留学を経てその思いは一層強まっており、周囲も「国際派マーメイドとして活躍してほしい」と期待を寄せる。

 ○…学業・仕事の両立は目が回る忙しさだが、定期的に自分の時間を作ることでバランスを保つ。常に応援してくれている家族の支えも大きい。休みの日に、そば屋でのバイト経験から得意になった丼ものなどを家族にふるまうことも。大好きな茅ヶ崎で友人と遊ぶ時間も欠かせない。「たわいもない話で盛りあがって、最後は『やっぱり地元が最高だね!』で終わるんです」。大好きな茅ヶ崎の海のように、キラキラと輝く笑顔がまぶしい。
 

茅ヶ崎版の人物風土記最新6

佐々木 友路さん

9月から茅ヶ崎市倫理法人会の会長に就任した

佐々木 友路さん

藤沢市在住 41歳

9月24日号

原 俊一さん

5周年を迎えた「ちがさき丸ごとふるさと発見博物館友の会」(丸博友の会)事務局長

原 俊一さん

東海岸北在住 73歳

9月17日号

石田 省三郎さん

神奈川県美術展・写真部門で準大賞を受賞した

石田 省三郎さん

白浜町在住 75歳

9月10日号

千葉 雅英さん

藤沢税務署長に7月、就任した

千葉 雅英さん

横浜市在住 60歳

9月3日号

本柳 とみ子さん

オーストラリアの学校事情をまとめた『コアラの国の教育レシピ』を出版した

本柳 とみ子さん

菱沼海岸在住 67歳

8月27日号

横溝 さやかさん

ともいきアートの象徴絵画を制作した

横溝 さやかさん

市内在住 34歳

8月20日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook